佐賀災害対策型とは

本事業は、佐賀県武雄市または杵島郡大町町に事業所が所在する、令和3年8月の前線等に伴う大雨により、自社の事業用資産が被害を受け、地方公共団体から「罹災証明書」等の被災を証明する公的書類が発行された小規模事業者等の事業再建を支援するため、本補助事業を実施し早期に新たな経営計画を作成し、計画に沿って販路開拓に取り組むのに要する経費の一部を補助するものです。

補助対象者(佐賀災害対策型)

佐賀県武雄市または杵島郡大町町に事業所が所在する商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)

【公募受付・問い合わせ先】

商工会地域で事業を営んでいる方は佐賀県商工会連合会(地方事務局)へ
〒840-0826
佐賀県佐賀市白山2-1-12 佐賀商工ビル6階
電話番号 0952-26-6101
(問い合わせ対応時間は土日祝日・年末年始を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

公募受付先及びお問い合わせ先

商工会地域の方はこちら

佐賀県商工会連合会HPに移動します。

商工会議所地域の方はこちら

日本商工会議所HPに移動します。

申請にあたって経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。

補助金額等

補助率

  • 補助対象経費の3分の2以内
  • 以下の要件をすべて満たす場合は定額

1.過去数年以内に発生した災害で被害を受けた以下のいずれかの事業者
(1)事業用資産への被災が証明できる事業者
(2)災害からの復旧・復興に向けて国等が実施した支援を活用した事業者

2.過去数年以内に発生した災害以降、売上高が20%以上減少している復興途上にある事業者

3.交付申請時において、過去数年以内に発生した災害からの復旧又は復興に向けた事業活動に要した債務を抱えている事業者

4.令和3年8月の前線等に伴う大雨により、施設又は設備が被災し、その復旧又は復興を行おうとする事業者

(※1)過去数年以内に発生した災害とは、過去5年以内を目安に発生した災害であって災害救助法の適用を受けたものです。想定される災害は、公募要領「Ⅳ.参考資料」内にある「8.災害リスト」のとおりです。

補助上限額 ・・・200万円(自社の事業用資産に損壊等の直接的な被害があった事業者)