コロナ第7波の収束で売上増加も、低採算から脱却できずにいる小規模企業景況 | 全国商工会連合会
コロナ第7波の収束で売上増加も、低採算から脱却できずにいる小規模企業景況

2022年10月28日

全国商工会連合会では、10月28日、9月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

【製造業】   売上好調も、急激に進む円安で収支のバランスが崩れ、資金繰り計画に苦しむ製造業
【建設業】   災害復旧需要により全DI大幅改善も、材料費の高騰や人手不足から不安が残る建設業
【小売業】   コロナ第7波の収束で売上増も、採算性悪化に歯止めのかからない小売業
【サービス業】行動制限緩和で売上増加も、原材料高等で低水準が続くサービス業
詳細については、添付ファイルをご覧ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2022 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.