大雪などの異常気象時における輸送の安全に向けた対応について | 全国商工会連合会
大雪などの異常気象時における輸送の安全に向けた対応について

2021年1月18日

 昨年12月の関越自動車道及び今般の北陸自動車道での大雪による交通滞留では、大型トラックが滞留の一因となりました。
 輸送の安全の確保のためには、トラック事業者の皆様だけでなく、発注者となる荷主の皆様のご協力も必要であることから、以下の点につきましてご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 なお、トラック事業者の皆様に対しては、昨年2月に国土交通省が定めた「異常気象時下における輸送の目安」に基づいて、安全確保の実施が要請されております(詳細は添付の「台風等による異常気象時下における輸送の在り方について」をご参照ください)。

 異常気象時下における輸送に当たり、トラック運送事業者の皆様がこのような目安に従って安全確保を行っている事をご理解くださいますようお願いいたします。
※安全な輸送を行うことができない状況であるにも関わらず、荷主が輸送を強要した場合には、地方運輸局等への通報を行われる場合があります。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2020 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.