2024年3月の下請取引適正化推進月間の実施について | 全国商工会連合会
2024年3月の下請取引適正化推進月間の実施について

2024年3月8日

政府は、毎年3月と9月を「価格交渉促進月間」と位置づけ、下請取引の適正化を図り、下請法の違反行為を未然に防止するための取組を強化しています。
現在、我が国経済は、過去30 年もの長きに渡り、デフレが続いておりましたが、昨年は漸く、30 年ぶりに高い水準の賃上げが実現しました。今年も引き続き、高い水準の賃上げを実現していくために、この3月は、「賃上げ実現」の鍵となる価格転嫁のための交渉が本格化する、極めて重要な時期となっています。これを受けて、政府ではより一層、価格交渉・価格転嫁をしやすい環境の整備に取り組んでいます。

詳細につきましては、関連リンクおよび添付ファイルをご覧ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2024 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.