「手形・小切手の全面的な電子化セミナー」のご案内 | 全国商工会連合会
「手形・小切手の全面的な電子化セミナー」のご案内

2022年9月30日

令和4年11月から令和5年1月にかけ、全国銀行協会の100%子会社として設立された電子債権記録機関「全銀電子債権ネットワーク(通称:でんさいネット)」が主催する、「手形・小切手の全面的な電子化セミナー」が開催されます。
電子記録債権は、事業者の資金調達の円滑化等を目的に創設された制度であり、資金繰りの円滑化のほか、ペーパーレス化による事務負担軽減・コスト削減など、手形に代わる新たな決済手段として普及が進められています。
開催日等の詳細については、添付のチラシ及びオンラインセミナ申込フォームをご確認ください。 
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2022 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.