流通スタートアップのコンテスト(SUPER-DXコンテスト)の募集開始について | 全国商工会連合会
流通スタートアップのコンテスト(SUPER-DXコンテスト)の募集開始について

2022年7月7日

 経済産業省では、小売業がDXをはじめとしていかに効率化・合理化を図るか等、物価高局面を乗り切るための方向性を議論するため、「物価高における流通業のあり方検討会」を立ち上げました。
 そして、この検討会のひとつの取組として、スタートアップ等の流通テック企業などから、流通サプライチェーンが抱える課題の解決策となる提案を募集し、検討会の場で審査・表彰を行うコンテスト(SUPER-DXコンテスト)が7月4日から開催されています。

 コンテストでは、流通・小売業、また、それらを取り巻くサプライチェーン全体が抱える課題を解決する事業・サービス(サービス開発中のものも含む)を広く募集しており、審査を勝ち抜いたものについては、この検討会の場でのプレゼンテーション、また(流通業界の展示会である)スーパーマーケットトレードショーでのプレゼンテーション等を行っていただくことが出来ます。このプレゼンテーションは、小売各社等が見ることになりますので、将来の事業展開に繋がる可能性があります。

 募集内容、審査基準等の詳細については以下「関連リンク」より、コンテストHPの募集要項、応募フォーマットに記載されております。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2022 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.