「改正公益通報者保護法に関する民間事業者向けオンライン説明会」の開催について | 全国商工会連合会
「改正公益通報者保護法に関する民間事業者向けオンライン説明会」の開催について

2021年12月3日

 令和2年6月に公布された「公益通報者保護法の一部を改正する法律」(以下「改正法」という。)の施行(令和4年6月1日予定)に先立ち、内部公益通報対応体制の整備義務など、改正法の内容について、オンライン説明会が開催されます。
 本説明会では、改正法、「公益通報者保護法第11条第1項および第2項の規定に基づく事業者が採るべき措置に関して、その適切かつ有効な実施を図るために必要な指針」及び「公益通報者保護法に基づく指針の解説」について説明するほか、事前に参加予定者から受け付けた質問にも言及される予定となっております。
 企業の経営者様、コンプライアンス部門の担当者におかれましてはこの機会にぜひご参加ください。


【対象】
 民間事業者の従業員、経営者(特にコンプライアンス部門の担当者)

【定員】
 各回ともに150名(アカウント)程度

【日時】
第1回:令和3年12月 7日(火)14:00~16:30
第2回:令和3年12月 9日(木)14:00~16:30
第3回:令和3年12月14日(木)14:00~16:30
第4回:令和3年12月16日(木)14:00~16:30
※いずれも13:30からオンライン説明会に入室可能。

【申込方法】
 ページ下部の消費者庁ウェブサイトの登録フォームからお申込み下さい。

【受付期間】
 各会場ともに開催日前日の16時まで。また、先着順とし、受付期間内であっても定員に達し次第受付を終了します。

【その他】
・参加費は無料です。
・参加時は、参加者のマイクやカメラは自動的にオフとなります。
・詳細はページ下部の消費者庁プレスリリースをご参照ください。

 また、公益通報保護法の周知・広報活動の一環として、政府広報ラジオ番組でも公益通報者保護法に関する放送が予定されています。併せてご確認ください。
・放送日:12月5日(日)午前7:30~7:55(『通報者を守ります!公益通報制度』)
・放送局:TOKYOFM
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.