石澤全国連会長が被災地入り。福島・宮城県連,宮城県多賀城・七ヶ浜商工会,宮城県庁を訪問(2011.04.11-12) | 全国商工会連合会
石澤全国連会長が被災地入り。福島・宮城県連,宮城県多賀城・七ヶ浜商工会,宮城県庁を訪問(2011.04.11-12)

2011年4月12日

4月11日、12日両日、石澤全国連会長は震災で大きな被害のあった福島、宮城両県に入り、福島県連、宮城県連、宮城県多賀城・七ヶ浜商工会、宮城県庁を訪問、お見舞いと激励を行うとともに被害状況や支援の要望について説明を受けた。石澤会長は「今後、無利子融資制度の創設と早期の一時金支給を国に要望したい」と表明した。詳細な訪問内容は以下の通り。


■福島県商工会連合会(4/11)
面会者
田子会長・根本専務理事・佐藤事務局長
1)震災対応に当たる会長以下事務局に対してお見舞いと激励を行う。
2)全国の商工会から集まった義捐金の第1段(1億円)をお送りしたので、被災した会員への対応に活用してほしい旨を説明
3)地震及び津波による商工会地域の被災状況について説明を受ける。
4)福島第1原子力発電所の事故に関する商工会地域の避難状況及び風評被害等に関する影響について説明を受ける
5)富山県の被災者の雇用支援策を説明


■宮城県商工会連合会(4/12)
面会者
天野会長・加藤専務理事・貝山事務局長
1)震災対応に当たる会長以下事務局に対してお見舞いと激励を行う。
2)全国の商工会から集まった義捐金の第1段(1億円)をお送りしたので、被災した会員への対応に活用してほしい旨を説明
3)宮城県連から震災に関する要望書を受け取り、国に対して要望していく旨を表明(別添資料) 
4)地震及び津波による商工会地域の被災状況について説明を受ける。
5)富山県の被災者の雇用支援策を説明

■宮城県庁(4/12)
面会者
川端経済商工観光部長・平泉同次長
1)宮城県連から宮城県に対して全国連に対してと同様の要望を実施
2)全国連からも国に働きかけるが、県としても万全の支援をお願いしたい旨を依頼

■宮城県多賀城・七ヶ浜商工会(4/12)
面会者
安住会長・菊地事務局長+県連天野会長・加藤専務理事
1)震災のお見舞い
2)多賀城地区・七ヶ浜地区それぞれの被災状況について説明を受ける
3)会員企業からの相談内容(金融・従業員の雇用・廃業・共済の解約での当座の資金確保)の説明を受ける
4)多賀城地区・七ヶ浜地区の被災状況の現地視察
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.