岸田文雄第100代内閣総理大臣誕生に関する森会長のコメント | 全国商工会連合会
岸田文雄第100代内閣総理大臣誕生に関する森会長のコメント

2021年10月4日

 本日、岸田新総理が誕生されたことをまずはお慶び申し上げる。
 1年半に及ぶコロナ禍による地方経済への影響は深刻であり、多くの事業者が資金繰りに苦慮するなど、地域の暮らしを支え地域経済を牽引する中小企業・小規模事業者は厳しい経営環境に置かれている。
 岸田新総理におかれては、こうした地方の声を十分にご理解いただいているものと思う。アフターコロナの経済回復に向けた道筋を明確に示していただき、中小企業・小規模事業者への支援の強化・拡充や、早期の大型経済対策の実施など、地域経済の再生・復活に向けて強いリーダーシップを発揮していただきたい。
 我々商工会は、中小企業・小規模事業者の最も身近な相談窓口として、これまで政府・自治体が講じた支援策の普及・推進に総力を挙げて取り組んでおり、中小企業・小規模事業者がこの未曾有の困難を乗り越えられるよう、政府及び関係機関と連携して、さらに体制を強化し伴走支援を継続していきたい。

全国商工会連合会
 会長 森  義 久
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.