「令和を切り拓く、地域の持続可能な発展を考えるシンポジウム」の開催について | 全国商工会連合会
「令和を切り拓く、地域の持続可能な発展を考えるシンポジウム」の開催について

2022年1月19日

このたび中小企業庁では、「令和を切り拓く、地域の持続可能な発展を考えるシンポジウム~新たな価値を創造し、まちの未来を導く商店街~」を開催します。

少子高齢化やインターネット取引の進展などにより、商業地を取り巻く環境は、大きく変化しています。また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、国民の間に、新しい生活様式が広まり、消費者の趣向やニーズ、行動、ライフスタイルも変化しました。

地域の商業地は、新たな課題に直面しており、その課題も複雑化・多様化しています。時代の先読みが難しい中、中心市街地や商店街においてパイオニアとして活躍されてこられた方々に、地域の未来を熱く議論していただき、令和における商店街像を探りつつ、地域の変革を目指していきたいと思います。

本シンポジウムでは、各回でテーマを変えながら、全国8箇所で開催いたします。
オンラインでのご視聴も可能ですので、奮って、ご参加ください。

※本シンポジウムは、令和3年度外部人材活用・地域人材育成事業の一環として実施しています。また、本事業は株式会社野村総合研究所に委託して運営しています。

◆実施方法
全国8ヶ所の会場で開催
※オンラインでもご参加いただけます。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、完全オンラインでの開催に変更する可能性がございますので、予めご了承ください。

◆申込方法
現地参加、オンライン参加ともに申込み特設サイト(事務局ホームページ)からお申込みください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2022 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.