データ分析セミナー(第4回:赤星健太郎氏「まちづくりのために都市を「見える化」しよう」) | 全国商工会連合会
データ分析セミナー(第4回:赤星健太郎氏「まちづくりのために都市を「見える化」しよう」)

2021年2月15日

2月24日(水)にUR 都市再生部(国土交通省からの出向)の赤星健太郎氏を講師にお招きし、「まちづくりのために都市を「見える化」しよう」をテーマにセミナーが開催されます。

赤星氏は3D地図とデータで都市を「見える化」する「都市構造可視化計画」を構築された方です。「都市構造可視化計画」とは、人口減少や中心市街地の衰退など、都市環境が変化するなか、行政や地域住民等の関係者がまちの現状や課題、将来像を直感的に把握するために、国勢調査や商業統計などの各種統計データを地図上に3次元で表示するWebサイトで、「i-都市再生」政策ができるきっかけともなりました。

セミナーでは、都市を「見える化」する意義や、操作方法や分析のコツについて、お話しいただく予定です。

※都市構造可視化計画ウェブサイト(https://mieruka.city)

<開催概要>
【日  時】令和3年2月24日(水)20:30 ~22:00
【講  師】UR 都市再生部 事業企画室 赤星健太郎氏(司会:内閣官房 宇野雄哉)
【テ ー マ】まちづくりのために都市を「見える化」しよう
【開催方法】オンライン(Zoom)
【申込方法】内閣府アンケートフォーム(https://form.cao.go.jp/chiiki/opinion-0154.html)からお申し込みください。
申込締切後、お申込いただいた方に ZOOMのURLをお送りします。
【申込締切】令和3年2月23日(火)
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.