データ分析オンラインセミナー(西内啓氏「いま、地方創生にV‐RESASが必要な理由」)の開催について | 全国商工会連合会
データ分析オンラインセミナー(西内啓氏「いま、地方創生にV‐RESASが必要な理由」)の開催について

2021年2月1日

2月10日(水)に統計家の西内啓氏を講師にお招きし、「いま、地方創生にV‐RESASが必要な理由」をテーマにセミナーが開催されます。

西内啓氏は、著書「統計学が最強の学問である」を書かれた、統計の専門家で、新型コロナウイルス感染症が地域経済に与える影響をリアルタイムに近い形で可視化するV-RESASを、データ面から監修されています。

本セミナーでは、コロナ下での政策立案や企業支援のためにV-RESASを有効に活用するためのポイントについて、ご講演していただく予定です。

ぜひご参加ください。

<開催内容>
【日  時】令和3年2月10日(水)20:30 ~22:00
【講  師】統計家 西内啓氏(司会:内閣官房 宇野雄哉)
【テ ー マ】いま、地方創生にV‐RESASが必要な理由
【開催方法】オンライン(Zoom)
【申込方法】内閣府アンケートフォーム(https://form.cao.go.jp/chiiki/opinion-0152.html)からお申し込みください。
申込締切後、お申込いただいた方に ZOOMのURLをお送りします。
【申込締切】令和3年2月8日(月)まで
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2020 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.