第1回「日本サービス大賞」の受賞者の決定について | 全国商工会連合会
第1回「日本サービス大賞」の受賞者の決定について

2016年6月15日

 日本サービス大賞は、国内の全てのサービス提供事業者を対象に、多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、“きらり”と光る優れたサービスを表彰する制度です。
 初の開催となる今回は、全国から約900件の応募が寄せられ、主催者であるサービス産業生産性協議会に設置される委員会による厳正な審査を経て、各賞の受賞者が決定しました。
 詳細は経済産業省ホームページをご参照ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2020 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.