業務用厨房機器をお使いの皆様へ(経済産業省より) | 全国商工会連合会
業務用厨房機器をお使いの皆様へ(経済産業省より)

2022年2月18日

経済産業省では令和3年4月に「ガス安全高度化計画2030」及び「液化石油ガス安全高度化計画2030」を公表しており、前者のアクションプランでは「業務用需要家に対する安全意識の向上のための周知・啓発」を、後者のアクションプランでは「周知等による保安意識の向上」を掲げています。
業務用ガス機器(都市ガス及び液化石油ガス)が使用される業務用厨房施設等において、ガス漏えいによる火災・爆発事故や不完全燃焼による一酸化炭素中毒事故が発生した場合に多くの人を巻き込み甚大な被害を及ぼす可能性があります。
最近の事例としては、令和2年7月30日に福島県郡山市の飲食店において液化石油ガスの漏えいによる大規模な爆発事故が発生しました。業務用厨房施設等での事故を防ぐには、ガス機器の定期的な清掃やメンテナンスを行うことが大切です。
そのため、経済産業省では別添の通り、総務省消防庁と連携して業務用厨房施設等においてガス機器をご使用の皆様及び管理者の皆様に注意喚起を行っております。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2022 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.