全国中小企業クラウド実践大賞全国大会が開催されました | 全国商工会連合会
全国中小企業クラウド実践大賞全国大会が開催されました

2021年12月23日

2021年12月10日、「全国中小企業クラウド実践大賞」全国大会が開催され、中小企業等の12者が公開プレゼンテーションを行い、各賞が決定いたしました。

本大会では書面審査を通過し、「全国中小企業クラウド実践大賞」地方大会に参加した中小企業等39者の中から選ばれた12者が、自ら推進する収益力向上や経営効率化を実現したクラウドサービス実践事例を発表しました。
発表した12者の中から、総務大臣賞を城善建設株式会社が受賞し、全国商工会連合会会長賞を株式会社村ネットワーク(大分県・豊後大野市商工会所属)が受賞しました。
その他商工会会員からはNPO法人新座子育てネットワーク(埼玉県・新座市商工会所属)が全国中小企業団体中央会会長賞、株式会社能登島マリンリゾート(石川県・能登鹿北商工会所属)がクラウドサービス推進機構理事長賞を受賞しています。

本会が参画しているクラウド実践大賞実行委員会では、今回受賞したクラウドサービス実践事例をはじめ、本大賞の趣旨を踏まえて登録のあった事例(39件)について、当委員会の構成員が主催する中小企業・小規模事業者等に対するデジタル化促進を目的としたセミナー活動等においてユーザ企業の取り組みとして今後紹介していきます。

■開催要項
日時:2021年12月10日(金)13:00-16:30
場所:オンライン
主催:クラウド実践大賞実行委員会
構成員:全国商工会連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会
(一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会【事務局】
(一社)クラウドサービス推進機構
(一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会
共催:総務省
後援:中小企業庁、(独法)中小企業基盤整備機構、(独法)情報処理推進機構、(一財)全国地域情報化推進協会、(一社)中小企業診断協会、(一社)テレコムサービス協会、(一社)日本コンピュータシステム販売店協会、(特非)ITコーディネータ協会、働き方改革推進コンソーシアム、(一社) IT顧問化協会、Re-Innovate Japan
メディアスポンサー:ツギノジダイ
その他詳細につきましては、以下関連リンクをご参照ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.