海外進出企業向け 安全対策セミナー(オンライン)のご案内 | 全国商工会連合会
海外進出企業向け 安全対策セミナー(オンライン)のご案内

2021年12月1日

日本企業の海外進出が進み、企業関係者の活動地域が広がる中、日本人がテロをはじめとする凶悪な事件や、一般犯罪、事故・災害、感染症、社会運動等の危機・混乱に遭遇する危険性が高まっています。海外進出企業にとって、海外における様々な不測の事態を想定し、駐在員や出張者の安全を確保することが重要な課題となっています。そのような中で、組織と個人が講じるべき対策・対応等、安全管理体制強化に向けたセミナーを以下のとおり開催されます。海外危機管理に詳しい政府関係者及び危機管理専門家が、外務省が作成した「ゴルゴ13 の海外安全対策マニュアル」等も活用しながら、政府の取組や海外における安全上の脅威(感染症、一般犯罪、災害、テロ、誘拐等)への対策、有事における初動対応等について演習を交えて講演を行います。

今回のセミナーにおいては、外務省からはコロナ禍における海外安全対策と政府の取組(中東・アフリカ)について、株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツからは中東・アフリカにおけるリスクについて(演習形式)、独立行政法人中小企業基盤整備機構からは世界の中のアフリカ-アフリカの現状と日本企業のチャレンジ-についての講演を行います。

◇ 開催日:令和3年12月7日(火)※受付開始 13:15~
◇ 開催時間と講演内容:(各講演時間には質疑応答・意見交換の時間を含みます)
13:30-14:10
講演「コロナ禍における海外安全対策と政府の取組(中東・アフリカ地域)」
講師:内閣官房副長官補付企画官 兼 外務省領事局邦人テロ対策室長及び帰国邦人新型コロナウイルス・ワクチン接種支援室長 兼 経済局官民連携推進室日本企業海外安全対策特別専門官
石丸 淳
14:10-14:50
演習「中東・アフリカにおけるリスクについて」
講師:株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツ
藤原 修
14:50-15:30
演習「世界の中のアフリカ-アフリカの現状と日本企業のチャレンジ-」
講師:独立行政法人中小企業基盤整備機構
古田 浩(中小企業アドバイザー)
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.