日本弁理士会の表彰事業のご案内 | 全国商工会連合会
日本弁理士会の表彰事業のご案内

2021年9月7日

 日本弁理士会では、知財を活用したビジネス展開しようとしている企業の応援や知財を活用した好事例を発掘・発信するため、表彰事業を実施しております。
 今年度も以下2事業に対し、応募企業を募集いたしますので、関心を持たれそうな企業がおりましたら、是非ご応募いただきますようお願い致します。

1.「技術・ブランド・知的財産ビジネスプランコンテスト」
(対象者:中小企業者、個人)
 技術・デザイン・ビジネスモデルなどの知的財産を用いた新たな萌芽的ビジネスプランを発掘・表彰し、表彰を受けたビジネスプランの育成を行います。表彰企業には、賞金のほか、知財経営コンサルティングの提供や知的財産権取得のための申請(出願)費用の一部補助を行います。
 (1)応募期限
    令和3年9月30日(木)まで
 (2)応募方法
    下部リンク内から申請書をダウンロードし、必要事項ご記入の上、メールでご提出ください。

2.「知的財産活用表彰」
(対象者:中小企業者、企業支援団体)
 知的財産を活用して知的資産経営を積極的に進める中小企業、それをサポートする支援機関等に、弁理士の推薦を受けてエントリーしていただき、その中から特に優れた功績が認められた企業、団体を表彰します。過去に、金融機関も表彰した実績がございます。
 (1)応募期限
    令和3年10月8日(金)まで
 (2)応募方法
    ご応募には弁理士の推薦が必要です。エントリーをご希望の場合は、お付き合いのある弁理士又はお近くの弁理士にご相談ください。


 日本弁理士会では、ご紹介した表彰事業以外の中小企業支援施策や中小企業支援に携わる皆さまからの知的財産、弁理士に対するご要望やご相談を一元的に受け付ける日本弁理士会の窓口(JPAA知財サポートデスク)を設けています。
 知的財産に関して相談したいけれどもどこに連絡すればよいかわからない、等の際にお気軽に「JPAA知財サポートデスク」にご連絡ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2021 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.