赤川焼・越山房 (Tel:0765-83-3700)
お土産、贈答品としても喜ばれています。
越山房で作られる陶器は「赤川焼」と呼ばれ、茶わん花器など優れた作品が焼かれお土産、贈答品としても喜ばれています。
陶器の手作り指導も行っており、陶芸の体験もでき自分で作った作品を持ち帰ることができます。
富山県郷土陶芸会 会員 野村 彰
住所:〒939-0724 下新川郡朝日町横水300 なないろKAN内
TEL:0765-83-3700
営業時間:9:00〜21:00(月曜は17:00まで)
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は、翌日)
赤川焼・越山房のPRポイント 陶芸 / とうげい / 体験 / 赤川焼 / 手づくり / 日常品 / 贈答品 / 富山 / オーダーメイド / 朝日町
陶芸体験を行っています。:『おすすめの商品・サービス』
体験日: なないろKAN開館日 9:00〜17:00(受付16:30まで)
団体での陶芸体験もお引き受けいたします。

陶芸体験 
T.手びねりコース(30分〜1時間)料金1500円
湯のみや皿など、ご自由に作陶を楽しめます。小さなお子様でも楽しめます。
U.絵付けコース(30分〜1時間)料金1000円〜
すでに素焼きされたカップ・皿・湯飲みなどの中から選んで絵付け体験ができます。
V.手びねり・絵付けコース料金2000円
作陶と絵付けが体験できます。(日数をあけて2回の来館が必要となります。)
※焼き上がりまでに1ヶ月ほどかかります。
※出来上がった作品の受け取りは直接、お客様が受け取りに来ていただくか、郵送でお届けするか選んで頂けます。
  五郎八茶碗
(五郎八茶碗)
バタバタ茶には五郎八茶碗を!
朝日町名物バタバタ茶を飲むのに使われてきたお茶碗です。
丸みがあって手に馴染む大きさの茶碗でお抹茶、煎茶にもご使用いただけます。
お値段は2,000円です。
  五郎八茶碗
(五郎八茶碗)
携帯サイトのご案内
QRコード
企業データ
企業名: 赤川焼・越山房
代表者名: 野村 彰
住所: 〒939-0724 下新川郡朝日町横水300 なないろKAN内
TEL: 0765-83-3700
営業時間: 9:00〜21:00(月曜は17:00まで) ■定休日: 毎週火曜日(祝日の場合は、翌日)
主要商品:手づくり陶芸作品
陶芸体験教室(体験受付は16:30まで)
交通・アクセス:北陸自動車道 朝日I.Cより15分
JR北陸線泊駅下車 車で15分
宇奈月温泉より車で30分
ヒスイ海岸より車で20分
窯元:富山県郷土陶芸会 会員 野村 彰
陶歴:昭和28年  (朝日)泊に生まれる
昭和46年 (京都)辻晋六陶房にてクラフト・オブジェ焼を学ぶ  師、辻 勘之
昭和50年 (鹿児島)苗代川焼の陶匠、鮫島佐太郎にて民芸の心と技を学ぶ
昭和54年 (京都)泉涌寺にて自作の作陶生活 日展の故 清水正次氏に師事する
昭和58年  開窯
平成元年 越山房開設
平成2年   穴窯築造
平成7年  なないろKANにて陶芸指導
なないろKAN
関連リンク
なないろKAN
  http://asahimachi.com/nanairo/
陶芸 /とうげい /体験 /赤川焼 /手づくり /日常品 /贈答品 /富山 /オーダーメイド /朝日町
Last Updated:2018/08/10