佐賀市南商工会

スペース
 
スペース

償却資産の申告はお早めに。

佐賀市の固定資産税の償却資産申告は、平成30年1月4日から1月末日までとなっています。

個人・法人を問わず佐賀市内で事業を営まれている方で、対象となる「償却資産」を所有している方は、毎年申告が必要ですのでご注意ください。

※償却資産の詳細及び計算方法等は、リーフレット及び佐賀市ホームページにてご確認ください。
            ↓  ↓  ↓

 関連リンク: https://www.city.saga.lg.jp/main/461.html
 添付ファイル: 償却資産の申告について (1500KB)

佐賀県の最低賃金が改定されました!

佐賀県の最低賃金の改定があっています。
佐賀県内の使用者は、この最低賃金より低い賃金で労働者を使用することはできません。

改正内容は、以下のとおりです。

【地域別最低賃金】
 ○佐賀県(地域別)最低賃金・・・・・・・・・・・・1時間737円(効力発生日平成29年10月6日)

【特定(産業別)最低賃金】
 ○一般機械器具製造関係最低賃金・・・・・・1時間827円(効力発生日平成30年1月3日)
 ○電気機械器具製造関係最低賃金・・・・・・1時間795円(効力発生日平成29年12月22日)
 ○陶磁器・同関連製品製造業最低賃金・・・1時間738円(効力発生日平成29年12月2日)

 ※お問合せは、佐賀労働局又は最寄りの労働基準監督署へお願いします。
  詳細は、下記のリーフレットにてご確認ください。
          ↓  ↓  ↓

 添付ファイル: 佐賀県の最低賃金 (708KB)

川副町の麦を使ってヒンメリ作りをしましょう♪

ヒンメリとは、麦わらを組み合わせて作るフィンランドの伝統的な装飾品です。
川副町の麦を使ったヒンメリ作り教室が開催されます。

 ○日  時:平成29年12月23日(土・祝)13:00
 ○定  員:20名(要申込・定員になり次第締め切り)
 ○開催場所:川副町「とまと屋ファーム江島」
 ○集合場所:佐賀市役所 川副支所
 ○参 加 費:1,000円(材料費込)
 ○主  催:さがのぎ

    ※申込問合せ先等は下記のチラシをご覧ください。
           ↓  ↓  ↓

 添付ファイル: ヒンメリ教室案内チラシ (581KB)

「出会い結婚応援企業」募集中♪

 佐賀県は、結婚を希望する若者の出会いと結婚を応援するため「さが出会いサポートセンター」を開所し、お見合い事業の実施や出会いイベント等の開催に取り組んでいます。

 今後さらに社会全体で応援する気運を高めるため、企業や団体を対象に「出会い結婚応援企業」を募集されています。
 また、社員等の出会いや結婚を応援する企業のためのマニュアル本「婚センサスBOOK」を発行されています。
 詳しくは、下記の「さが出会いサポートセンター」HPをご覧ください。
             ↓  ↓  ↓

 関連リンク: https://www.sagadeai.com/
 添付ファイル: 婚センサスBOOK (1055KB)

平成29年度 食品表示責任者講習会

佐賀県では「佐賀県食品表示責任者設置促進事業」にご登録している事業所の食品表示責任者の方等を対象に、より詳しい食品表示の知識を向上させることで表示の適正化を図り、消費者の商品選択に資するために講習会を開催されます。

○開催日 平成30年1月18日(木) 13:00〜16:00
○場 所 グランデはがくれ フラワーホール(佐賀市天神2-1-36)
○内 容 食品表示法について
       新たな加工食品の原料原産地表示制度について
○講 師 一般財団法人 日本食品検査 福岡検査所  山村 亨 氏
○募集人数 「佐賀県食品表示責任者設置促進事業」にご登録いただいている事業所の食品表示責任者等
         約100名
 
※食品表示責任者とは、表示状況の点検・管理や、従業員に対する食品表示に関する啓発・指導の業務に携わっている方です。
※登録事業者以外の事業所の方もお申込みいただけます。
※定員になり次第締め切りとなります。
○申込期限 平成29年12月22日(金)

 今回は、食品表示法及び新たな加工食品の原料原産地表示制度についての説明があります。
 受講を希望される方は、佐賀県ホームページの「参加申込書」により平成29年12月22日(金)までに、電子メール、FAXまたは郵送でお申し込みください。
            ↓  ↓  ↓

 関連リンク: http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00358022/index.html
 添付ファイル: セミナーチラシ (140KB)

軽減税率対策補助金の補助事業の完了期限の延長のお知らせ

消費税の軽減税率制度は、平成31年10月1日から実施されます。
これに伴い軽減税率対策補助金の補助事業の完了期限を平成31年9月30日まで延長されます。

軽減税率対策補助金は、消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者が複数税率対応レジの導入や受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

補助金の申請受付期限等については未定となっていますが、追って軽減税率対策補助金ホームページで公表されますので、補助金詳細等とあわせて下記よりご確認ください。
       ↓  ↓  ↓

 関連リンク: http://kzt-hojo.jp/

海外の事業展開を目指す「ふるさと名物」募集!

「The Wonder 500TM」新規認定事業者の募集です。The Wonder 500TMは、世界にまだ知られていない、日本が誇るべきすぐれた「ふるさと名物(ものづくり・食)」を発掘し、世界に向けたPR・マーケティングを支援する地方創生クールジャパンプロジェクトです。

詳細は、下記のオフシャルサイト・リーフレット等をご覧ください。

○第一期受付期間 平成30年1月31日(水)まで

○オフィシャルウェブサイト
  https://thewonder500.com/

○お問合せ先
  The Wonder 500 運営事務局
  E-mail:500@thewonder500.com

   ※応募要領・エントリーは、下記のサイトより
           ↓ ↓ ↓

 関連リンク: https://entry.thewonder500.com/
 添付ファイル: ふるさと名物募集リーフレット (733KB)

中小企業景況調査2017年7-9月期結果報告について

中小企業景況調査は全国の中小・小規模事業者を対象に景気の動向・経営上の問題点などをお聞きしている調査です。全国約18000件(商工会地区約8000件)の事業所を四半期ごとに調査しております。

2017年7-9月期の景況調査結果は別添のとおりです。業種は建設業・製造業・小売業・サービス業の4業種です。貴社の経営のご参考にしてください。

 添付ファイル: 29.7-9建設業・製造業.pdf (4295KB)
29.7-9小売業・サービス業.pdf (4147KB)
29.7-9業況判断DI.pdf (55KB)

「佐賀弁ラジオ体操第二」が公開されました♪

「佐賀弁ラジオ体操第二」は世界文化遺産・三重津海軍所跡をロケ地とし、特殊なカメラで撮影したVR動画で360度の映像となっています。佐賀弁ラジオ体操を楽しみながら、世界文化遺産・三重津海軍所跡の様子をご覧下さい。

         ラジオ体操紹介ページはこちら
       ※佐賀市シティープロモーション室
            ↓  ↓  ↓

 関連リンク: https://www.city.saga.lg.jp/main/42265.html

佐賀市融資制度「小口資金」利子助成事業のお知らせ

佐賀市では、働く人にやさしい企業を応援する為、仕事と家庭の両立がしやすい労働環境づくり、障がい者雇用、高齢者雇用等に積極的に取り組んでいる企業が、佐賀市融資制度「小口資金」の融資を新規に借り入れた場合に支払利子の一部を助成する制度があります。

【利子助成】
期間:利子助成の対象となる小口資金の利子償還を開始した月から2年間
金額:原則、上記期間に支払った利子全額(延滞利息を除く)
※小口資金融資実行後、1カ月までに利子助成の対象企業登録が必要です。

助成を受ける為には、一定の要件と登録・申請の必要がありますので、佐賀市HP等でご確認ください。
制度ご利用をお考えの方は、佐賀市役所 商業振興課 金融・労政係まで早めにご連絡ください。

【問い合せ先】
 佐賀市役所 商業振興課 金融・労政係
   TEL 0952-40-7102

※詳細は、下記リーフレットと佐賀市役所HPでご確認ください。
           ↓  ↓  ↓

 関連リンク: https://www.city.saga.lg.jp/main/2200.html
 添付ファイル: 利子助成事業リーフレット (167KB)

スペース
スペース

スペース
スペース   スペース
 
詳細情報
スペース

諸富地区

諸富家具(佐賀市産業振興会館 展示場)

佐賀県南東部に位置し、筑紫平野の一部で、筑後川を挟み福岡県と隣接し、佐賀県伝統的地場産品の指定を受ける「諸富家具」の産地となっている。
不老長寿の薬を求め、徐福が上陸したとの伝説や国指定重要文化財である筑後川昇開橋などの歴史遺産がある。
夏のメルヘン花火大会や秋の諸富家具市が開催され、県内外から多くの人が訪れる。

スペース

川副地区

佐野常民記念館

佐賀県の南東端に位置し、町域の南側は有明海に面し、東側は筑後川河口の西岸にあり福岡県と接する。町域すべてが筑紫平野に含まれており、有明海岸にある佐賀空港を含め、面積の半分以上は江戸時代中期から行われた干拓によって作られている。産業としては、干拓地での米麦栽培を中心とし、トマトやアスパラなどの農産物や有明沿岸での海苔の養殖が盛んで、海産物漬物も特産品にある。国指定重要文化財であるじょうご造りの農家「山口家住宅」や日本赤十字社の創始者、佐野常民の記念館や日本の近代造船の礎となった歴史遺産「三重津海軍所跡」がある。

スペース スペース スペース
スペース

東与賀地区

シチメンソウ

佐賀市の南隣に位置し、南側は有明海に面する。町域の大半が江戸時代から第二次世界大戦後まで続けられた干拓によって造成された土地で、最高点でも海抜2.8mしかない低平地である。有明海の干潟に面し、塩生植物であるシチメンソウの群生地となっている。干拓農地での米麦を中心とした農業や有明海での海苔の養殖が主な産業としてあげられる。シチメンソウ群生地の沿岸部には、昭和天皇最後の行幸地として「行幸記念碑」が建立されているほか、「干潟よか公園」が整備されており、秋には県内外から多くの人が、海の紅葉「シチメンソウ」を楽しみに訪れている。

スペース

久保田地区

バルーンフェスタ

佐賀市西部にあたり、東の嘉瀬川、西の福所江川にはさまれ、南北に長い形をしている。町域全体が筑紫平野に含まれ、標高は低く平坦である。南は有明海に面し、町の南部は近世以降の干拓地である。
佐賀平野に多く見られる、クリークにより導水した水田における稲作およびその裏作の大麦栽培が主産業で、有明海沿岸地域であり海苔の養殖も盛んである。
秋口には、嘉瀬川河川敷でバルーンフェスタが開催され、秋空がカラフルなバルーンで彩られる。

スペース スペース スペース
スペース
スペース
スペース
スペース スペース
スペース メッセージ スペース

佐賀市南商工会 会員募集中

スペース
佐賀市南商工会(諸富本所):佐賀市産業振興会館内

佐賀市南商工会(諸富本所):佐賀市産業振興会館内

 商工会は、地域事業者が会員となり、ビジネスやまちづくりのために活動を行う総合経済団体です。また、法律にもとづいて設立された特別認可法人で、経営指導員を中心とした専門の職員が、中小企業の経営改善や地域活性化の支援をしております。
 佐賀市南商工会は、佐賀市の南部地域(諸富町、川副町、東与賀町、久保田町)の地域事業者の皆様を支援いたします。

スペース
スペース スペース
スペース スペース
スペース 基本情報 スペース
代表者名: 会長 吉村 正
住所: 〒840-2102 佐賀県佐賀市諸富町大字為重529−5
TEL: 0952-47-2590 ■ FAX: 0952-47-3756
   
 
携帯サイトのご案内
QRコード
スペース
スペース スペース
スペース スペース
スペース 関連リンク スペース
佐賀市南商工会トップ

http://www.sashoren.ne.jp/sagaminami/

スペース
スペース スペース
 
Last Updated:2017/12/13 佐賀県・佐賀市・諸富・川副・東与賀・久保田 |佐賀市南商工会・佐賀市南部 |経営相談・経営革新・金融相談・税務相談 |労働保険・専門家派遣・共済 |諸富家具・昇開橋・徐福伝説 |有明海・佐賀平野 |地域振興・経営改善・セミナー・講習会