全国トップ 地域トップ 福井県商工会連合会 わかさ東商工会 お店・宿一覧
アルデーヌカナモリ【Tel:0770-45-1171】
しっとりとして柔らか、その名は「若狭バーム」
アルデーヌカナモリのPOINT
若狭バーム
バームクーヘン
お祝い
法事
化粧箱
国道27号線
洋菓子
和菓子
シンプル
平川風月堂
 昭和32年に先代である父が創業し、当時は和菓子の卸しだけの業務でした。2代目を引継ぎ、製造に加え現在の販売店を開業しました。
当店は国道27号線沿いにあるため、県内外の観光客の方がよくお見えになっていただいております。
「若狭バーム」は他店取扱いをしておりませんので、お近くまで来られた際は、是非当店にお立寄り下さい。どこか懐かしくもあり、新鮮でもある、バームクーヘンの奥深さをとことこんまで追求した「若狭バーム」をご賞味ください。
企業名: アルデーヌカナモリ
代表者名: 金森 一富
住所: 〒919-1301 福井県三方上中郡若狭町気山275-2-3
TEL: 0770-45-1171
営業時間: 9:00〜19:30 ■定休日: 火曜(不定休)
主要商品:「若狭バーム」「洋菓子」「和菓子」
交通・アクセス:
 新着情報  
 
各月、各催しに合った化粧箱をご用意しております。 『わが社の一押し』
 各種イベント月には「若狭バーム」をより一層引立たせる化粧箱をご用意しております。
 3月はホワイトデー、ひな祭り。4月は入学(園)式と桜の2種類。5月は子どもの日。
 大切な思い出に「もらって嬉しい」「贈って嬉しい」と感じていただける為のお手伝いをさせていただきます。

*化粧箱によっては、別途料金をいただく場合がございます。
 詳細情報
誕生!!若狭の名産「若狭バーム」 
 32年前に京都の老舗「平川風月堂」でこの世界に足を踏み入れ、当時では珍しいバームクーヘンの製作を担当していました。8年間お世話になり、地元に戻ってからもバームクーヘンを作りたいと考えていました。近年の景気の悪化が地域活性化を考えることになり、地元若狭に名産を作りたいという思いで、実現することが出来ました。
 一昨年の12月に登場して以来、地元を中心に広がり話題になっている「若狭バーム」。おかげ様で少しずつ県外の方にも認知いただくようになりました。口コミを通じて若狭の町に馴染み、今日があるのは、おいしいと言ってくれる皆様のおかげなのです。
味を左右する食材と業(わざ) 
 多いときは一日200個売れる「若狭バーム」。材料は【卵、砂糖、生クリーム、バター、小麦粉、コンサーチ、香料】を使用しています。使用する材料の多くは地産地消にこだわっています。しっとりとして、やわらかく仕上がる「もみじ卵」は地元の鶏卵所の卵を使用しています。
 味の決め手となる周りにコーティングされた砂糖。おいしさをしっかり閉じ込め、味のバランスを整える為にも不可欠なのです。
 製作には生地作りの計量と配合(混ぜ)が重要になります。そして焼きの作業での生地を巻きつける技術は簡単ではありません。こうした一つ一つのこだわりが「若狭バーム」を支えているのです。
祝い事から弔い事にも 
 「若狭バーム」は冠婚葬祭に対応しております。結婚式は当然のこと、法事やお盆、節分やその他、お遣い物にも最適。来客の訪問での茶菓子として、ご近所様との会合で持ち寄る時など、ところ構わない万能タイプだということが大きな支持をいただいております。
 もちろん個人様のおやつとしても好評いただいております。
 お電話受付けもしております。必要な日時と個数、商品の大きさをお伝えください。
シンプルだからこそ無限の可能性 
 和菓子に比べると日本での洋菓子の歴史は浅く、まだまだ開拓されていくものだと思います。事実、差別化を図り、様々な創作洋菓子が登場し、洋菓子業界が日増しに過熱しているのが現状です。こういう現状だからこそ見えるものがあります。味の追求より見た目に走りすぎてしまっているのでは?と疑問を感じずにはいられません。私はシンプルな菓子こそ全てであると考え、その奥深さの追求をこれから先もずっと続けていきます。
 飽くなき探究心でシンプルな菓子製作に取組んでいきます。
 関連リンク
アルデーヌ・カナモリ公式サイト
  http://www.a-kanamori.com/
平川風月堂ホームページ
  http://www.h-fugetsudo.com/
若狭湾観光連盟
  http://www.wakasaji.org/
Last Updated:2018/01/11  
若狭バーム|バームクーヘン|お祝い|法事|化粧箱|国道27号線|洋菓子|和菓子|シンプル|平川風月堂