【プレスリリース】市町村における『小規模企業振興に関する条例』が大幅に増加 | 全国商工会連合会
【プレスリリース】市町村における『小規模企業振興に関する条例』が大幅に増加

2018年6月27日

 全国商工会連合会では、平成30年4月1日現在の、47都道府県及び商工会を有する市町村における小規模企業振興に関する条例の制定状況の調査結果を公表した。
 同調査の結果、市町村ではここ数年毎年約100の条例が策定されており、制定済みの約半数で後継者育成等の小規模事業支援策が充実する等の効果があったことが分かった。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.