平成30年度中小企業者に関する国等の契約の基本方針について | 全国商工会連合会
平成30年度中小企業者に関する国等の契約の基本方針について

2018年9月11日

 平成30年9月7日、官公需における新規中小企業者を含む中小企業・小規模事業者の受注機会の増大を図るため、「平成30年度中小企業者に関する国等の契約の基本方針」が閣議決定されました。
 今年度の基本方針では、官公需総額の7兆3,110億円のうち、中小企業・小規模事業者向け契約目標額を4兆294億円、同契約目標比率を55.1%としています。
 また、平成30年度に新たに講ずる措置として、
(1)「働き方改革」に対応する取組
(2)平成30年7月豪雨に対する対応
が盛り込まれています。

 詳細につきましては、経済産業省HPをご覧ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.