多様な選考・採用機会の拡大について | 全国商工会連合会
多様な選考・採用機会の拡大について

2018年4月25日

 平成29年3月の働き方改革実現会議において決定された「働き方改革実行計画」を受け、厚生労働省では「若者雇用促進法の指針」及び「年齢にかかわりない転職・再就職者の受入れ促進のための指針(転職指針)」を策定しました。

 具体的な企業の取組として
 ・学校卒業見込者等が希望する地域等で働ける環境の整備
 ・通年採用や秋季採用の積極的な導入
 ・必要とする職業能力等の明確化、職場情報等の積極的な提供
 ・転職前の業種・職種にかかわらない採用
 ・早期定着に向けた支援
 などが定められています。

 詳しくは別添のリーフレットをご覧ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.