平成29年度補正予算 地域文化資源活用空間創出事業の2次公募開始について | 全国商工会連合会
平成29年度補正予算 地域文化資源活用空間創出事業の2次公募開始について

2018年3月16日

この度、中小企業庁では、平成29年度補正予算「地域文化資源活用空間創出事業」の2次公募開始いたしましたので、ご連絡いたします。
この事業は、インバウンドが加速する中で、2020年オリンピック・パラリンピックの開催、
2025年大阪万博の誘致を見据えて、クールジャパンを自走させるため、
クールジャパン政策の3つのステップ(①日本ブーム創出、②海外で販売、③日本国内で消費)を実現していくことが重要です。
本事業は、3つのステップのうちの③のステージを実現するため、歴史的建造物群を中心としたまちなみ整備や、
文化イベントを契機とした地域の活性化、名所・観光地・食文化等、地域文化資源と連携した空間創出によって、
にぎわいを創出し、外国人観光客等を増加させるとともに、これらと連携した商店街の活性化を支援する事業です。

本事業では、ハード系の整備のほか、一定の要件のもとイベント事業に対する補助制度も用意してございます。

○補助対象者:商店街組織、または商店街組織と民間事業者の連携体
       (連携体となる民間事業者については、一定の要件があります。)
○募集期間: 3月15日(木)~5月2日(水)【当日消印有効】

※詳細につきましては、別添及び下記URLをご参照ください。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.