特許庁補助金等の募集開始について | 全国商工会連合会
特許庁補助金等の募集開始について

2017年5月22日

標記事業の募集開始についてご案内いたします。

●パテント・マップなどの無料作成(特許情報分析活用支援事業)
研究開発や特許出願の方向性を導くことができる特許情報の分析(パテント・マ
ップ作成など)を支援します。
http://ip-bunseki.go.jp/
※第1回公募の受付期間は2017年5月1日(月)から2017年5月31日(水)12:00までです(全5回予定)。

●模倣品調査補助金
海外での模倣品でお困りの方、模倣品被害調査・行政摘発にかかる費用を2/3
補助します。
https://www.jetro.go.jp/services/ip_service/
※2017年10月31日(火)17時00分厳守(期限内随時受付)

●冒認商標対策補助金
冒認商標を取り消すための費用2/3を補助します。
https://www.jetro.go.jp/services/ip_service_overseas_trademark.html
※2017年10月31日(火)17時00分厳守(期限内随時受付)
知財弁護士・弁理士などの専門家派遣は随時、受付されています。

<その他の支援事業>
○ワンストップ何でも知財相談窓口(無料)
全国に設置、海外法務に強い弁護士や工業デザイナーの派遣も無料です。
http://chizai-portal.jp/index.html

○海外事業の知財戦略(無料)
海外駐在経験を持つ知財スペシャリストが、直接御社にお伺いして支援します。
https://faq.inpit.go.jp/gippd/service/

○特許庁が提供するサポート・カタログ(パンフレット)
知恵を事業に活かす虎の巻
https://www.jpo.go.jp/sesaku/chusho/pdf/index/guidebook.pdf
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.