平成28年度Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業のご案内 | 全国商工会連合会
平成28年度Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業のご案内

2016年7月26日

一般財団法人日本特許情報機構(Japio)では、特許出願が特許されるものか拒絶されるものかを判断する材料(先行技術文献)を発見するための調査費用を助成する「Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業」を実施しています。
先行技術調査を行うことによって、特許出願に対する審査請求手続きを実施するかどうかや出願書類に対する手続補正を行うかどうか等の検討が容易になります。
国内だけでなく海外の調査もできますので、特許出願を検討されている方は是非ご利用ください。
お申し込み・お問い合わせは、一般財団法人日本特許情報機構 先行技術調査サービス窓口(03-3615-5537)までお願いします。
詳しくは、下記URLをご覧ください。

調査は2通りから選べます。自社にあった方法を選択してください。

○Japio提携特定登録調査機関
1件15,000円(税別) ※国内調査のみの場合、5,000円割引
特許庁の審査請求料の軽減措置が受けられます。

○Japio選定調査機関
1件10,000円(税別) ※国内調査のみ実施
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.