全国連・森会長、佐賀県連・峰会長、千葉県連・和泉会長 大雨及び台風被害に対する要望を実施 | 全国商工会連合会
全国連・森会長、佐賀県連・峰会長、千葉県連・和泉会長 大雨及び台風被害に対する要望を実施

2019年9月25日

令和元年9月24日(火)、全国商工会連合会(森義久会長)は佐賀県商工会連合会(峰英太郎会長)及び千葉県商工会連合会(和泉善久会長)とともに、「令和元年8月の前線に伴う大雨災害対策に関する要望(佐賀県)」、「令和元年台風15号に伴う中小企業・小規模事業者に関する緊急要望(千葉県)」を菅原一秀経済産業大臣及び前田泰宏中小企業庁長官へ実施いたしました。

両県連からは、速やかな激甚災害の指定、災害時小規模事業者持続化補助金の実施、風評被害対策支援、道路等の社会インフラの早期復旧等について要望するとともに、千葉県連からは、安定的な電力の供給についての要望も行いました。

全国連としては、被災会員事業者への支援を継続するとともに、被災地が必要とする施策等の実施に向けて、引き続き国等への要望等を実施してまいります。


【写真左】
菅原経済産業大臣(左から2人目)へ要望書を提出した森義久全国商工会連合会会長(同1人目)と峰英太郎佐賀県商工会連合会会長(同3人目)。同席した今村雅弘衆議院議員(同4人目)、古川康衆議院議員(同5人目)、福岡資麿参議院議員(同6人目)。

【写真右】
菅原経済産業大臣(左から2人目)へ要望書を提出した森義久全国商工会連合会会長(同1人目)と和泉善久千葉県商工会連合会会長(同3人目)。
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2019 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.