全国連・森会長が参議院経済産業委員会参考人質疑に出席 | 全国商工会連合会
全国連・森会長が参議院経済産業委員会参考人質疑に出席

2019年5月23日

 令和元年5月23日(木)、全国連の森会長は参議院経済産業委員会参考人質疑に出席し、中小企業強靭化法案について意見陳述を行った。
その主な内容は、商工会の取組として、災害時には、被害状況把握や青年部・女性部によるボランティア活動、他県からの応援職員の派遣を行っていることや、平時の防災・減災の取組として、事業継続計画(BCP)作成を推進、共済・保険の加入促進、災害助け合い基金の創設などを説明した。
 また、事業継続力強化支援計画の実効性を高めるため、人員体制の強化、県連・商工会の職員が法定経営指導員となること、災害時に収集する情報の統一化、災害復興支援策の拡充について意見を述べた。
 最後に、事業承継について、事業承継支援策の実施とともに、地域経済の活性化の施策を併せて講じることが必要であることについて意見を述べた。
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2019 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.