中小企業政策審議会小規模企業基本政策小委員会に全国連森会長が出席 | 全国商工会連合会
中小企業政策審議会小規模企業基本政策小委員会に全国連森会長が出席

2018年7月13日

去る7月12日(木)に開催された中小企業政策審議会小規模企業基本政策小委員会に本会から森会長が出席した。
今回は小規模企業の支援機関の機能と自治体の関係性について議論がなされ、森会長からは、①支援機関の業務量が増加する一方で、支援にあたる職員の増員が図れないこと、②IT化などの効率的なサポート等、支援体制に関すること、③事業推進のための予算が十分に、かつ、計画的に措置されていないこと、④国の方針・施策が、市町村の商工行政部署まで十分に浸透していないことなど、商工会が抱える課題について意見を表明した。
また、今後の方針として、商工会は自立した地域経済を確立する牽引者であり続けることとし、地域内経済循環の体制構築等、今後の小規模企業支援のあり方について意見を表明した。
  • 画像
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.