全国連・小野木副会長が働き方改革・人手不足対応に関する検討会で発言 | 全国商工会連合会
全国連・小野木副会長が働き方改革・人手不足対応に関する検討会で発言

2017年8月21日

 平成29年8月21日(月)に経済産業省で開催された「第2回中小企業・小規模事業者の働き方改革・人手不足対応に関する検討会」に、全国連から小野木副会長(山形県連会長)が出席しました。
 小野木副会長は、働き方改革の実行にあたっては、中小・小規模事業者へのサポート体制の強化が不可欠であることから、身近な相談拠点である商工会等に対する必要な財政措置が求められる等の意見を述べました。
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.