中政審第9回小委員会に、全国連石澤会長が委員長として出席(H26.9.1) | 全国商工会連合会
中政審第9回小委員会に、全国連石澤会長が委員長として出席(H26.9.1)

2014年9月1日

9月1日に開催された、中小企業政策審議会第9回小規模企業基本政策小委員会に、全国商工会連合会の石澤会長が委員長として出席しました。石澤会長は、小委員会で次の通り発言しました。「私が、本委員会の座長を引き受けてから、一貫して、小規模企業振興基本法の制定はスタートラインで、重要なことは、小規模企業が「基本法ができて流れが変わった、小規模企業にも政策の光が当たるようになった」と実感できることだと主張してきた。本日の委員会では、今後5年間の小規模政策の骨格となる基本計画と、より具体的な来年度予算の内容の説明があった。まずは、大きな一歩を踏み出すことができたと思う。今後は、基本計画に基づき、小規模企業の実態に合う、小規模企業が変化を実感できる政策をしっかり立てていくことが重要である。」

関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.