中政審第8回小規模企業基本政策小委員会に石澤会長が委員長として出席(H26.7.25) | 全国商工会連合会
中政審第8回小規模企業基本政策小委員会に石澤会長が委員長として出席(H26.7.25)

2014年7月25日






7月25日に開催された、中小企業政策審議会第8回小規模企業基本政策小委員会に、全国商工会連合会の石澤会長が委員長として出席しました。



石澤会長は、小委員会で次の通り発言しました。
「基本法ができてよかったが、具体的に何か変るのか、新しい政策は何か」と問われる。基本法により政策の理念、基本的方針が示され、今後は、世の中が変わるような具体策が求められている。この声への回答が、「小規模企業振興基本計画」。
基本計画では、小規模企業が抱える課題、これを克服するための具体的政策目標とそれを実現するための具体的施策を、しっかりと作り上げることが必要。
商工会は、組織を挙げて各県において小規模企業振興基本条例を作るよう働き掛けており、このひな型となるような基本計画が求められる。



「基本法ができてよかった、小規模政策に本腰を入れて取り組み始めた」と皆が実感できる、中身のある基本計画の策定を宜しくお願いしたい
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.