茂木経済産業大臣との懇談会において石澤会長が要望(H25.10.25) | 全国商工会連合会
茂木経済産業大臣との懇談会において石澤会長が要望(H25.10.25)

2013年10月25日

10月25日(金)東京會舘において、茂木経済産業大臣と中小企業関係4団体との懇談会が開催され、経済産業省からは茂木敏充経済産業大臣、赤羽一嘉・松島みどり両副大臣、田中良生・磯﨑仁彦両大臣政務官ほか幹部が出席、全国連からは石澤会長(富山県連会長)、関戸理事(神奈川県連会長)及び大島栃木県連副会長が出席した。
懇談会では、石澤会長から茂木大臣に対して、政府の経済対策の実施について御礼を述べる一方、地方の中小・小規模企業においては、景気回復の実感がまだ得られていない旨を伝えた。
また、消費増税時における小規模企業の価格転嫁状況を調査する旨求めたほか、調査の結果、価格転嫁が出来ていない実態が明らかになれば、次回税率引上げの際、免税点や簡易課税の適用上限の引き上げなど抜本的な価格転嫁対策の実施等を要望するとともに、小規模企業基本法制定に向けた支援について強力に要望した。
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.