第83回協会けんぽ運営委員会にて城戸福岡県連会長(全国連理事)が発言 | 全国商工会連合会
第83回協会けんぽ運営委員会にて城戸福岡県連会長(全国連理事)が発言

2017年3月24日

3月23日に開催された第83回全国健康保険協会(協会けんぽ)運営委員会に、運営委員である城戸津紀雄福岡県連会長(全国連理事)が出席し、平成29年度事業計画及び予算(案)について、意見を述べました。

(城戸福岡県連会長の主な発言内容)
平成29年度事業計画の「地域の実情に応じた医療費適正化の総合的対策」について、取組内容が抽象的であるため、より具体的な取組を記載すべきと発言され、また、現在の中小企業の保険料の負担は限界に達しているという状況に鑑みれば、不正受給は大変許しがたい行為であり、これらの不正行為を徹底的に取り締まるよう求めました。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.