平成27年度補正予算について石澤会長らが自民党高村副総裁に要望 | 全国商工会連合会
平成27年度補正予算について石澤会長らが自民党高村副総裁に要望

2015年12月7日

全国連石澤会長(富山)、森副会長(鹿児島)、小野木副会長(山形)、外山副会長(茨城)、岡山副会長(岐阜)、石飛副会長(島根)が、自民党高村副総裁に「平成27年度補正予算に関する要望」を行った。
これに先立ち、豊永中小企業庁長官にも同様の要望を行った。

また、その後引き続き保岡興治自民党税制調査会副会長、額賀福志郎自民党税制調査会小委員長等、関係各所に対して、併せて要望活動を行った。

要望内容は、以下のとおり。
1.小規模企業対策にかかる十分な予算確保
2.TPPの効果を地域に波及させる対策の強化
3.消費増税に対する中小・小規模事業者への万全な対策の実施
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.