小規模企業を支援する参議院の会にて税制改正・予算について要望 | 全国商工会連合会
小規模企業を支援する参議院の会にて税制改正・予算について要望

2015年9月28日

 9月24日に「小規模企業を支援する参議院の会」が開催され、石澤会長から小規模企業振興基本法制定後、小規模企業対策が充実してきたことへの謝辞を述べた後、勝野専務から平成28年度に向けての税制改正要望・予算要望等について説明を行った(主な要望内容は下記のとおり)。
 また、外山副会長(茨城)からも、基本法の法案準備から制定に至るまで参議院の会が精力的に活動していただいたことについて改めて感謝を述べた。
 会議には、参議院議員21名の本人出席があった(出席者は下記のとおり)。

【主な要望内容】
税制:万全な消費税転嫁対策の実施、軽減税率導入は慎重に検討、
    外形標準課税の中小企業への適用拡大反対 等
予算:.経営発達支援計画の策定及び着実な実施に対する支援の充実、
    小規模事業者の販路開拓に係る支援の充実、
    小規模事業者の経営計画の策定及び持続的発展にかかる支援の充実 等

【本人出席者:敬称略】
会長:林芳正(山口)
幹事長:松村祥史(熊本)
副幹事長:渡辺猛之(岐阜)、磯崎仁彦(香川)、山本順三(愛媛)、野村哲郎(鹿児島)
事務局長:宮本周司(比例)
事務局次長:堀井巌(奈良)、福岡資麿(佐賀)
顧問:山崎力(青森)、岩城光英(福島)
メンバー:長谷川岳(北海道)、上月良祐(茨城)、岩井茂樹(静岡)、大野泰正(岐阜)、山田修路(石川)、舞立昇治(鳥取)、石井正弘(岡山)、三木亨(徳島)、三宅伸吾(香川)、井原巧(愛媛)
なお、代理出席者は21名
  • 画像
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.