農商工等連携普及・創出事業「共創の日2019シンポジウム」開催について | 全国商工会連合会
農商工等連携普及・創出事業「共創の日2019シンポジウム」開催について

2019年12月10日

 全国商工会連合会では、2017年5月に締結した「農林漁業と商工業の連携を通じた地方創生の推進に関する協定書」に基づき、12月17日(火)にて、農商工等連携普及・創出事業「共創の日2019シンポジウム」(実施主体:全国商工会連合会、連携団体:全国農業協同組合中央会 / 全国森林組合連合会 / 全国漁業協同組合連合会 /日本商工会議所)を開催いたします。
 詳細は、シンポジウム概要及び添付のリーフレットをご参照ください。

 サブタイトルを“稼ぐ、楽しむ、手をつなぐ 地域の夢を全国へ”とし、各団体の連携事例の紹介・パネルディスカッション及び株式会社スノーピーク 地方創生コンサルティング 代表取締役社長の後藤 健一氏による地方創生や地域活性化をテーマとした基調講演を行います。商工会からは、遠賀町商工会(福岡県)が登壇し、商工会青年部と地元JA青年部とが連携し、遠賀町産の酒米「夢一献」を使って商品開発・販路拡大について実施した取組みについて発表を行います。

 本シンポジウムでは、実際に成果を上げている有識者や実践者の生の声をお聞きいただけます。農商工等連携にご関心のある皆様のご来場をお待ちしております。

■シンポジウム概要(参加費無料)

 日時:令和元年12月17日(火)13:00~16:00(12:30開場)
 会場:ヒューリックホール東京
所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1有楽町マリオン11F

■共創の日2019HP
 http://kyoso-day2019.jp/
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2020 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.