「西嶋和紙展」で和紙を体験してみませんか? | 全国商工会連合会
「西嶋和紙展」で和紙を体験してみませんか?

2017年7月18日

 450年近い歴史を持つ西嶋和紙は、平成6年に「山梨県郷土伝統工芸品認定」の認証を受け、現在も身延町の伝統産業として引き継がれています。書画の紙として独特の「滲みと墨色の深みを生みだす」西嶋和紙、また、新しい可能性に取り組む西嶋和紙商品を全国に広め、西嶋和紙ブランドの確立と販路開拓に寄与することを目的として、身延町商工会は西嶋和紙工業協同組合と共催で「西嶋和紙展」を開催します。
 参加者募集イベントは、オリジナル暑中お見舞いの作成や夏休みの自由研究にも最適です。

日時:平成29年7月31日(月)~8月5日(土)
場所:小津ギャラリー(東京都中央区日本橋)
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.