平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<追加公募(台風・豪雨被災地自治体連携型)>の公募開始について | 全国商工会連合会
平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<追加公募(台風・豪雨被災地自治体連携型)>の公募開始について

2018年10月19日

平成30年8月から9月にかけて台風第19号、第20号、第21号が相次いで上陸する等、各地で暴風雨・豪雨による被害が発生しました。

この平成30年8月20日から9月5日までの間の暴風雨・豪雨による災害によって、地域の経済基盤、産業基盤に多大な影響が生じた地域もあり、当該地域を管轄する都道府県においても復旧・復興に向けた支援施策が講じられているところです。

本補助事業は、都道府県から復旧・復興に向けた支援を受けて事業の再建を目指す小規模事業者が経営計画に沿って行う販路開拓に取り組むのに要する経費の一部を補助するものです。


◎補助対象者

平成30年8月から9月にかけての台風・豪雨による被害を受け、都道府県の復旧・復興に関する補助支援も受けながら販路開拓に取り組む小規模事業者

※「都道府県の復旧・復興に関する補助支援」について
  平成30年8月から9月にかけての台風・豪雨の被災企業向けに講じられている、以下の京都府および和歌山県の補助施策を言います。

京都府:平成30年度中小企業等復興支援事業補助金(平成30年台風第21号)

和歌山県:平成30年度地域企業等事業再開支援事業補助金


※詳細は公募要領をご確認ください。

 商工会議所の管轄地域内に所在する小規模事業者については、別途、日本商工会議所・小規模事業者持続化補助金事務局にお問い合わせ・ご応募ください(全国商工会連合会・各都道府県商工会連合会・各商工会での問い合わせや応募書類の受付はできかねます)。
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2018 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.