海外グループ会社との取引における移転価格税制に係るセミナー開催(東京) | 全国商工会連合会
海外グループ会社との取引における移転価格税制に係るセミナー開催(東京)

2017年12月4日

 海外のグループ会社と取引のある事業者様向けの税制関連セミナーのご案内です。
 平成28年度の税制改正において、海外のグループ会社と取引のある企業は、その状況に応じて、グループ内取引の価格を正しく算定するための書類(『ローカルファイル』)を法人税の申告期限までに作成する義務が課されることになりました(平成29年4月1日以降に開始される事業年度からの適用)。
 経済産業省では、参加費無料の「ローカルファイル作成セミナー」を開催しますので、奮ってご参加ください。経営者・管理職のみなさまだけでなく、経理など実務の担当者にもお役に立てるセミナーです。実務ご担当者も奮ってご参加ください。

 また、セミナー後にセミナー講師との個別相談の時間も設けておりますので(先着順)併せて、お申込みいただければと存じます。

◆日 時  平成29年12月13日(金)14:00~16:00

◆会 場  TKP市ヶ谷カンファレンスセンター バンケットホール8A
      (東京都新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル)

◆参加費  無料

◆定 員  150名

◆主 催  経済産業省 事業運営受託会社 東京共同会計事務所

◆後 援  日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆内 容  移転価格税制の概要紹介 / ローカルファイルのメリットと作成体制の構築について

      講演:渋谷 時幸(元東京国税局調査官 渋谷税理士事務所 税理士)

         藤田 収二(東京共同会計事務所パートナー 公認会計士・税理士)

◆お申込方法  以下のURLよりお手続きください。

◆問い合わせ先

 経済産業省事業運営受託会社 有限会社東京共同会計事務所

  「ローカルファイル相談デスク」  https://tp-info.go.jp/

   TEL:0120-980-866 E-mail:tp-desk@tp-info.go.jp
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.