平成26年度補正予算 専門家派遣事業(補助金申請サポート事業)に係る派遣専門家の 登録申請 | 全国商工会連合会
平成26年度補正予算 専門家派遣事業(補助金申請サポート事業)に係る派遣専門家の 登録申請

2015年3月9日

中小企業庁では、平成26年度補正予算において、様々な支援制度を措置しているが、国の支援施策を活用したことのない小規模事業者にとって、独自で支援施策を活用するのは難しい等の意見が寄せられているところ。
本事業は、こうした意見も踏まえ、支援施策を活用し持続的な経営を図ろうとする小規模事業者等に対し、補助金申請サポートの経験やノウハウを有する専門家を派遣することにより、小規模事業者の補助金申請のサポートを行い、小規模事業者の持続的な経営を促進するため、全国商工会連合会が中小企業庁の補助を受けて実施するものです。
今回、申請サポートを行っていただく専門家の登録申請を次の要領で受け付けます。


○専門家登録申請要領
1.専門家の登録基準
(1)次の1及び2の要件に該当する者であること
  1.中小企業診断士、税理士、公認会計士等の公的資格を有する者(資格を証明する書類の写しが必要となります)
  2.補助金申請や中小企業の経営計画の策定支援等に係る実績を有する者

(2)以下の平成26年度補正予算で措置された補助金が本事業の支援対象となりますが、事業内容のうち申請書でアピールすべきポイントや記載の不備がないかなどについて、チェック・アドバイスを実施していただきます。
・ものづくり・商業・サービス革新補助金
・創業・第二創業促進補助金

  以上の支援を着実に実施するため、登録申請が完了した場合には、各補助金の公募要領、申請書の記載例、記入要領等を十分理解した上で支援いただくことが登録の前提となります。


2.申請要領
(1)申請受付期間
  平成27年4月30日(木)まで(申請書類17時必着)
(2)申請方法
  専門家派遣登録申請書(様式2)を以下の送付先に郵送して下さい。
 なお、登録申請を行う場合には資格を証明する書類の写しを送付状(様式2別紙)とともに同封してください。

【資格を証明する書類の送付先】
 宛先:〒100-8228
 東京都千代田区大手町2-6-4 株式会社パソナ
 官公庁事業部 ビジネス創造支援チーム

※1:本事業では、専門家に対する委嘱状の発行、謝金、旅費の支給手続などの事務処理を全国商工会連合会が事務処理機関(株式会社パソナ)に委託しています。
※2:事務処理機関へ資格を証明する書類の写しを送付する際、送付状(別紙2)を添付して下さい。
※3:資格証明書の写し等は、推薦の可否に関わらず、返却しない旨ご了承下さい。

3.登録の決定
(1)事務処理機関において、申請内容が「1.専門家の登録基準」に該当しているかを確認し、全国商工会連合会の推薦を受けたうえで登録を決定します。
(2)登録が決定した申請者については、事務処理機関が登録手続きを行います。登録の可否については、事務処理機関から電子メールによりその旨をお知らせします。
その他、謝金、旅費の支払い基準を含む事務処理フローは、「手引書」及び「関連様式」 をご確認ください。
4.お問合せ先
 サポートセンター(株式会社パソナ)
 TEL: 03-6262-3616
 FAX: 03-6262-3617
 受付時間:平日9時~17時
関連リンク
添付ファイル
Copyright 2017 Central Federation of Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.