全国商工会青年部連合会 青年部一覧
秋田県商工会青年部連合会【Tel:018-863-8493】
秋田県商工会青年部連合会
秋田県商工会青年部連合会のPOINT
青年部
企業名: 秋田県商工会青年部連合会
代表者名: 会長 田中 洋平
住所: 〒010-0923 秋田県秋田市旭北錦町1-47 秋田県商工会館4階
TEL: 018-863-8493 ■FAX: 018-863-8490
県青連:
全青連:
携帯サイトのご案内
QRコード
 新着情報
RSS
プレゼンする羽後町商工会青年部 大野部長
プレゼンする羽後町商工会青年部 大野部長
 
「青年部リーダー研修会」を開催 『青年部よりお知らせ』
 研修会では、有限会社熊谷ケア企画(能代市)取締役の熊谷未来氏を講師に迎え、「Vision〜魅力ある青年経済人として〜」と題して講演をいただきました。講演では、経営者として、従業員や関係者の“憧れの存在”となるために、自分自身の魅力を磨く方法について事例を交え、お話いただきました。
 続いて実施した、「異業種交流プレゼンテーション」では、青年部員3名より、若手経営者・後継者として、先代から受け継いだ想いを形にした事業活動や時代の変化に対応した取り組み、今後の経営計画、自身が考える将来像について熱く語っていただきました。
 3名のプレゼンに共通したキーワード「挑戦」「変革」「仲間」が、今後の自社の経営力を向上させる、また地域経済を活性化させる「鍵」になると確信しました。
今回の青年部リーダー研修会を通じ、異業種間の交流を活発化させ、部員間のビジネス交流につなげていきます。

新年のごあいさつ 『青年部よりお知らせ』
新年明けましておめでとうございます。
日頃より、皆様には商工会青年部活動に対しまして、ご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。
県商工会青年部連合会では、スローガン「〜実現力〜“自覚と覚悟を持ち、地域発展の先駆者となれ すべては、愛する秋田のために”」のもとに、県内21商工会のご協力をいただき、諸事業に取り組んでおります。
今年は、県商工会青年部・女性部連合会の創立50周年という大きな節目を迎えます。かけがいのない人たちと、かけがいのない地域の為に力をつくされた先輩諸兄の皆様に最大の感謝をするとともに、愛する秋田のため、商工会青年部が、さらなる50年、100年先に向かって走り出す大きな一歩になるように、誠心誠意務めさせていただきます。
結びといたしまして、新しい年が皆様にとって健康で明るい一年でありますようご祈念申し上げ、新年のあいさつとさせていただきます。

  田中洋平県青連会長
田中洋平県青連会長
第17回商工会青年部全国大会(兵庫大会) 『青年部よりお知らせ』
 平成27年11月10日、兵庫県神戸市の「神戸国際展示場」において、「第17回商工会青年部全国大会」が開催されました。大会のスローガンは「HIMAWARI」。次世代を担う地域のリーダーら約3300名が集い、本県からは30名の商工会青年部長等が参加しました。
 大会では、組織及び事業の推進について優秀な青年部に対し全国大会顕彰が授与され、本県からは由利本荘市商工会青年部の佐々木達治さんが、これまでの広範な青年部活動や広域的なネットワークづくりが高く評価され、ネットワークづくり部門を受賞しました。
 式典の後で開催された「主張発表大会」では、全国6ブロックの代表者が青年部活動の意義などについて主張をし、甲乙つけがたいレベルの高い発表がなされました。
 11日は、神戸国際会館(神戸市三宮)に会場を移し、全国青年部長会議や商人(AKINDO)ネットワークなど、青年部事業のさらなる充実とともに、若手経営者として持続的に発展する企業経営に努力していくことを確認し合い、全日程を終了しました。



 添付ファイル: 熱い主張発表に耳を傾ける県参加者 (1082KB)
次期開催地のPR(来年は福島の地で!) (248KB)
大会フィナーレ (813KB)

  全青連植村会長と受賞された佐々木さん
全青連植村会長と受賞された佐々木さん
「第48回秋田県商工会青年部野球にかほ由利本荘大会」を開催 『青年部よりお知らせ』
〜よこて市商工会青年部が乱打戦を制し優勝〜

 第48回秋田県商工会青年部にかほ由利本荘大会が9月12日(土)、13日(日)の日程で開催されました。大会には全県から14チームが参加し、水林球場・由利緑地公園野球場(由利本荘市)・九十九野球場・岡の谷地球場(にかほ市)を会場にリーグ戦方式で開催され、白熱した試合が展開されました。


 大会2日目は水林球場を会場に、勝ち残った白神八峰、にかほ市、よこて市、ゆざわ小町の各青年部による準決勝、決勝が行われ、決勝戦は乱打線の末、よこて市商工会青年部がゆざわ小町商工会青年部を9対5で下し、見事優勝を果たしました。
 また12日には、にかほ市内のホテルにおいて交流レセプションが開催され、全県から約190名の青年部員が参加しました。来賓には、にかほ市齋藤総務部長をはじめ、多数ご臨席をいただき、歴史ある青年部野球大会の交流会にふさわしく盛大に開催されました。 
 大会を通じ、青年部員相互の親睦とネットワークが強化され、互いに明日からの商売繁盛に向け鋭気を養うことができました。
来年度は、雄勝地区で開催されます。

結果は次のとおり。【大会結果】
  優 勝    よこて市商工会青年部
  準優勝    ゆざわ小町商工会青年部
  第3位    白神八峰商工会青年部、にかほ市商工会青年部
  最優秀選手賞 相馬 一輝さん(よこて市)
  優秀選手賞  藤田  司さん(よこて市)
         橋 俊樹さん(ゆざわ小町) 

 添付ファイル: 優勝:よこて市商工会青年部 (409KB)
準優勝:ゆざわ小町商工会青年部 (390KB)
熱戦風景(水林球場にて) (446KB)

  優勝したよこて市青年部チーム
優勝したよこて市青年部チーム
8/26 第22回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会 『青年部よりお知らせ』
 平成27年8月26日、「第22回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会」並びに「主張発表東北・北海道ブロック大会」が、北海道札幌市「ホテル札幌ガーデンパレス」で開催されました。 



 東北・北海道の各地から約500名の商工会青年部員が集い、本県からは青年部長等総勢33名が参加しました。

 主張発表大会では、秋田県代表としてかづの商工会青年部の佐藤澄果さんが出場し、県大会同様に、聴き手を魅了する発表を見せてくれました。結果は優良賞となり、素晴らしい発表に会場の東北・北海道の仲間たちから大きな拍手が送られていました。


 添付ファイル: 青年部の歌を斉唱する秋田県参加者一行 (111KB)
発表者を応援するかづの商工会の皆さん (107KB)
発表者佐藤さんを囲んで (81KB)

  秋田県からの参加者一行
秋田県からの参加者一行
「全国若手ものづくりシンポジウムin秋田」開催の御案内 『青年部よりお知らせ』
〜秋田で元気に!先達と若い力が地域をつくる〜
 全国各地の若手経営者・後継者、行政、支援機関関係者の交流を通じ、新たなビジネスの芽を見出し地域経済活性化のヒントを得る機会を創出する「第11回全国若手ものづくりシンポジウムin秋田」が開催されます。※入場無料※

 このシンポジウムは、秋田の若手経営者グループ「あきた未来塾OB会」を中心とする実行委員会が主催するものです。
 当日は、地域経済を担う中小企業の技術や知恵を次世代へ継承し、地域を発展させることをテーマに、「基調講演」や「ビジネスプラン発表会」、「グループディスカッション」を行うほか、秋田の食でもてなす「大交流会」、2日目には「エスカーション」を行い秋田の食・文化・伝統・技術を体感いただくことができます。
【開催概要】
 開催日  平成27年10月16日(土)〜17日(日)
 会 場  秋田キャッスルホテル
 内 容  1日目(10/16)
      (1)シンポジウム
          ○基調講演(明星大学経済学部教授 関満博氏)
          ○ビズネスプラン発表会、グループディスカッション
      (2)大交流会 〜あきたの「食」によるおもてなし〜
          参加費:5,000円
      2日目(10/17)
      (3)エスカーション(県内企業見学、体験型観光)

 ご参加は、「参加申込書」により実行委員会事務局あてお申込みください。


 関連リンク: http://www.skr-akita.or.jp/1906
 添付ファイル: 〜日程のご紹介〜 (570KB)
〜会場案内図〜 (349KB)
参加申込書 (134KB)

 
7/14 青年部主張発表第18回秋田県大会を開催 『青年部よりお知らせ』
商工会青年部主張発表第18回秋田県大会が7月14日、秋田ビューホテルにて開催されました。



大会には、県内の商工会青年部から代表8名が出場し、地域活性化に向けた取り組みを発表しました。
最優秀賞には、コミュニティFM番組「かづのへっちょレディオ」を利用した活動について発表した、かづの商工会青年部の佐藤澄果さんが選ばれました。

佐藤さんは発表の中で、鹿角市のコミュニティFM「鹿角きりたんぽFM」のラジオ番組「かづのへっちょレディオ」を利用して、部員自らが自身の言葉で青年部活動やそれに対する思いを紹介することで、リスナーに的確に情報を伝達することができ、結果としてこの番組を通じて部員加入が加速したことを紹介しました。

今日の大会で最優秀賞を受賞した佐藤さんは、全国大会出場を目指し、8月26日に北海道で開催される東北・北海道ブロック大会に出場します。
佐藤さんの東北・北海道大会での健闘を皆さんで応援しましょう!

《青年部主張発表第18回秋田県大会結果》
 最優秀賞   かづの商工会青年部 佐藤澄果さん
 審査員特別賞 羽後町商工会青年部 阿部寛賢さん

 添付ファイル: 発表風景 (445KB)
趣向を凝らした応援合戦も見もの (495KB)
発表者全員で記念撮影 (319KB)

  最優秀賞を受賞した佐藤さん
最優秀賞を受賞した佐藤さん
7/12 「2015あきた水と緑の森林祭」が開催されます 『青年部よりお知らせ』
 秋田の豊かな「水と緑」を保全・創造し、未来へ継承していくため、県民参加の森づくりを推進する「2015あきた水と緑の森林祭」が開催されます。
 日時 平成27年7月12日(日)10:00〜15:00
 会場 北秋田市「北欧の杜公園」



 県商工会青年部連合会では、秋田の豊かな「水と緑」を保全し時代へ承継する趣旨に賛同し、県水と緑の森づくり基金運営委員会に参画しています。

 関連リンク: http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1305522207707/index.html
 添付ファイル: チラシをPDFファイルでご覧ください (1373KB)
開催要領はこちら (60KB)

5/28 地方創生に関する勉強会 『青年部よりお知らせ』
 平成27年5月28日、新体制で最初の「理事会並びに役員会」終了後、「地方創生に関する勉強会」を開催しました。
 県から産業労働部産業政策課から辻田豊英副主幹様にお見えいただき、現在策定を進めている「地方再生に向けた戦略」に関して、産業労働部の重点方針を中心に御説明いただきました。


 産業労働部の重点方針を御説明いただいた後は、出席者全員がそれぞれ「秋田の地方創生のために必要なこと」について発表し合い、意見交換を行いました。
 少子高齢化・人口減少の顕著な秋田県で、これからもここで商い、生活し、子どもを産み・育てていく世代の青年部として、日頃から感じている秋田の実情や課題、解決方策など、それぞれが日頃から感じていることを発言し合うことで、新たな発見や視点を持てたこととともに、共に明日の秋田のために頑張らなければという意思統一も図られたと感じる有意義な時間を過ごすことができました。

 添付ファイル: 熱心に聞き入る青年部長の皆様 (460KB)
活発で前向きな意見交換 (362KB)

 
5/28 第2回理事会並びに役員会を開催 『青年部よりお知らせ』
 平成27年5月28日、県商工会館で第2回理事会並びに役員会を開催しました。
 先日の通常総会で新たに選任された新体制で初めての役員会となります。


 本日の役員会の主な案件は、「県青連事業のスケジュール」と「各委員会の編成」の二つです。
 特に「委員会の編成」では、3つの委員会の委員長に副会長を選任し、全ての青年部長がいずれかの委員会に所属することを決定しました。
 組織委員会
  委員長:兼子正寛(ゆざわ小町)、副委員長:小笠原大輔(よこて市)
 研修委員会
  委員長:武石光芸(上小阿仁村)、副委員長:島川 祥(仙北市)
 事業委員会
  委員長:菅原 綾(潟上市)、副委員長:鷹嘴 亮(美郷町)

 早速、3つの委員会に分かれて、それぞれの委員会の付託事項への取り組み方法を検討し合いました。今日の議論を踏まえて、県青年部連合会の事業はいよいよ本格的に始動します。

 添付ファイル: 組織委員会の一コマ (446KB)
研修委員会の一コマ (472KB)
事業委員会の一コマ (466KB)

 
平成27年度「通常総会」を開催しました。 『青年部よりお知らせ』
 5月7日(木)、秋田県商工会青年部連合会の「平成27年度通常総会」が開催されました。
 本年度は、役員の改選時期にあたることから、各商工会青年部の通常総会で選任された新たなリーダーによる慎重審議により新会長ほか新たな執行部体制を選任しました。
 また、事業計画をはじめとして提出議案のすべてが原案どおり承認決定され、青年部の平成27年度事業がスタートしました。

 〔秋田県商工会青年部連合会の新執行部と主な事業計画〕
  会  長 田中 洋平(三種町商工会青年部)
  副会長 武石 光芸(上小阿仁村商工会青年部)
        菅原  綾(潟上市商工会青年部)
        兼子 正寛(ゆざわ小町商工会青年部)
  主な事業計画...1.部員増強運動の推進
            2.若手経営者(後継者)の経営能力向上支援
            3.地域貢献活動の展開


 添付ファイル: 新旧青年部長による集合写真 (438KB)

 
白神八峰商工会青年部が大会4連覇!! 『青年部よりお知らせ』
「第47回秋田県商工会青年部野球北秋郡大会」

スポーツを通し、部会の組織強化と部員相互の交流を図ることを目的とした今年で47回目を迎える歴史ある標記大会が9月27日(土)・28日(日)の2日間にわたり、北秋田市・大館北秋・上小阿仁村商工会青年部主管のもと北秋田市、大館市を会場に開催されました。好天にも恵まれ、県内青年部(連合チーム含む)14チームによる熱戦が繰り広げられました。

また、北秋田市中央公民館で開催されました交流レセプションも全県より約170名の青年部員が集合し盛大に開催され、部員相互の交流を深めました。

≪試合結果等は下記のとおり≫
■優 勝 白神八峰商工会青年部
■準優勝 ゆざわ小町商工会青年部
■第3位 北秋田市商工会青年部・二ツ井藤里連合

〜個人賞〜
★最優秀選手賞 金田 仁さん(白神八峰商工会青年部)
★優秀選手賞  鈴木 勇さん(白神八峰商工会青年部)
        橋俊樹さん(ゆざわ小町商工会青年部)
      
 添付ファイル: 準優勝のゆざわ小町商工会青年部 (64KB)
優勝・準優勝両チーム (64KB)
試合結果詳細 (26KB)

  優勝の白神八峰商工会青年部
優勝の白神八峰商工会青年部
「青年経営者等資質向上セミナー」を開催 『青年部よりお知らせ』
東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会が本県で開催されることに併せて、標記セミナーを8月30日(土)に秋田市内のホテルで開催しました。

本セミナーは全国連の委託事業「青年・女性事業者等活性化セミナー事業」として、地域経済の担い手となる若手経営者及び若手後継者に対し経営者としての「学び」の機会を提供し、本セミナーを通して資質向上等を図ることを目的に本県商工会連合会及び青年部連合会主催で実施しました。
宮本全青連会長、(株)秋田プロバスケットボールクラブ水野社長を講師に迎え、宮本会長からは「地域における青年部の役割、自社の経営者としての資質向上のための青年部活動等」について、水野社長からは、自身の起業体験を通じて、「行動し、挑戦することで実現することができる」「動けば変わる」など若手経営者として同世代の参加青年部員へ熱いメッセージをいただきました。

  水野社長によるセミナー
水野社長によるセミナー
第21回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会(秋田開催) 『青年部よりお知らせ』
〜主張発表大会で竹谷伸人さん(ゆざわ小町商工会青年部)が優秀賞!〜
東北六県・北海道商工会連合会連絡協議会・同青年部連合会連絡協議会主催の標記研修会並びに主張発表大会東北・北海道ブロック大会が秋田県商工会連合会・同青年部連合会主管で8月29日に東北・北海道の青年部員約350名の参加のもと、秋田市内ホテルで盛大に開催されました。
 主張発表大会には、本県代表としてゆざわ小町商工会青年部の竹谷伸人さんが出場し、堂々の発表をしました・最優秀賞は逃したものの準優勝にあたる「優秀賞」を受賞しました。最優秀賞は、宮城県代表の七ヶ宿町商工会青年部の山田岳彦さんが受賞し、11月12日に新潟市で開催される全国大会への切符を手にしました。
 また、研修会では全国商工会連合会顧問で参議院議員の宮本周司氏による基調講演が行われ「小規模企業振興基本法」をはじめとする国の政策の方向性とその流れに乗った施策を活用した自社の強みを活かした価値ある事業の構築の必要性について講演をいただき、参加青年部員も今後の自社の方向性等の参考にしようと真剣に耳を傾けていました。
研修会終了後の交流会では、本県羽後町の「西馬音内盆踊り」男鹿の「なまはげ太鼓」によるアトラクションをはじめ、稲庭うどん、きりたんぽ鍋、ババヘラアイス等秋田を代表する「食」の振る舞いなど主管県青連として各道県青年部員の皆様へ精一杯の“おもてなし”をさせていただきました。
本研修会を秋田県で開催させていただき、多くの皆様に御支援御協力をいただき盛会裡に終了できましたことに心より御礼申し上げます。

 添付ファイル: 佐藤会長による開会あいさつ (58KB)
西馬音内盆踊り(羽後町)によるオープニングアトラクション (62KB)
アトラクション(男鹿のなまはげ太鼓) (63KB)

  竹谷さん発表の様子
竹谷さん発表の様子
謹賀新年 『青年部よりお知らせ』
皆様あけましておめでとうございます。
日頃より、皆様には青年部活動へのご理解、ご協力を頂き誠にありがとうございます。
私たち青年部では『自覚と覚悟を持ち、地域発展の先駆者となれ すべては愛する秋田のために』をスローガンとして諸事業に取り組んでいます。

さて、昨年を振り返りますと、青年部と地域、青年部同士の絆を確認することを目的に全国の青年部員が統一実施する「“絆”感謝運動」として県内全ての青年部でクリーンアップ活動を行ったほか、第46回を迎えた県青連創立から続く伝統の「全県野球大会」の開催、ご当地グルメ及び地域を積極的にPRした全県商工会おもてなしまつり「イケめし」ゾーンへの出店など精力的に事業を実施してきました。さらに大きなニュースとしましては主張発表大会において本県代表の由利本荘市商工会青年部高橋秀彰さんが5年ぶりに東北北海道ブロック大会を勝ち抜き、2月に埼玉県で開催される全国大会への出場を果たす快挙を成し遂げました。高橋さんの全国制覇を祈念し、全県の青年部員の皆様の心強い応援をお願いします。
また、地域経済の発展や社会貢献のための事業の実施の際に、同じ目的のもとで活動している県内青年団体との連携により事業が効果的に行われるよう、本会及び商工会議所、青年中央会、JA、青年会議所の5つの友好青年団体による調印を行い、「秋田県青年団体連絡協議会」を設立しました。今後は連携事業の具体化や有事における連携体制の確立等機動性とネットワークを活かした活動を「輝く秋田県」のため積極的に取り組んでいきたいと考えております。
昨年一年の活動を通じて、改めて青年部の持つ機動力、実行力、ネットワークを実感することができました。商工会地域を取り巻く経済環境は依然と厳しい状況にありますが、青年部は商工会並びに地域商工業において商売人として、また、地域を担う青年経済人としてこれまで以上に企業や組織内、地域において変革の牽引者としての役割を担うことが期待されていることから、県青連としても青年部の魅力を向上させる事業や青年部の企業経営者としてのスキルアップを目指した「自身の商売のため」の事業をこれまで以上に推進してまいります。 
最後に、皆様方のご繁栄とご健勝を心から祈念申し上げまして、新年のあいさつといたします。

  佐藤慶太県青連会長
佐藤慶太県青連会長
9/28〜29 第46回秋田県商工会青年部野球大仙美大会 『青年部よりお知らせ』
9月28日(土)29日(日)に全県13チームが参加し開催されました第46回秋田県商工会青年部野球大仙美大会は白神八峰商工会青年部が見事、3年連続の優勝に輝きました。(
また、交流レセプションも全県より約180名の青年部員が集合し盛大に開催され、部員相互の交流を深めました。

 添付ファイル: 準優勝のよこて市商工会青年部 (968KB)
優勝の白神八峰・準優勝のよこて市商工会青年部・大会実行委員 (932KB)
優勝・準優勝の両チーム (947KB)

  優勝した白神八峰商工会青年部
優勝した白神八峰商工会青年部
9/19 青年部主張発表東北大会に向けた表現力向上研修 『青年部よりお知らせ』
 9月19日(木)、青年部主張発表東北・北海道大会に秋田県代表として出場する由利本荘市商工会青年部の高橋秀彰さんがAKT秋田テレビ社屋において表現力向上研修を受講しました。
 今回指導してくださったのは、AKT秋田テレビの武田哲哉アナウンサー。
 日頃からテレビを通しておなじみのアナウンサー。しかも話し方のプロから表現力向上のための研修を受けれることなんてそんなめったにあるものではありません。
 教えを請う高橋さんの身を乗り出して、真剣に武田アナの指導に耳を傾け、スピーチの改善の練習をしみるみる間にバージョンアップされていきます。

 今日の武田アナからの指導を受け、高橋さんは10月23日(水)に青森市で開催される「商工会青年部主張発表東北・北海道ブロック大会」へ秋田県代表として出場し、全国大会への切符を目指します。がんばれっ!高橋さん!!
 
  武田アナから熱血指導を受ける高橋さん
武田アナから熱血指導を受ける高橋さん
6/10「商工会の日」 全国統一事業「絆 感謝運動」実施 『青年部よりお知らせ』
 6月10日「商工会の日」
 全県21商工会青年部が全国統一事業「“絆”感謝運動」を実施しました。
 この事業は、東日本大震災をはじめとする各地で発生した災害における復興支援活動等でも改めて確認された青年部及び地域における「絆」について確認し感謝するとともに、今後もさらに強化していくこと等を目的に、全国約1,700商工会青年部44,000名の青年部員による全国統一事業として実施したものです。


 添付ファイル: 6月10日全県一斉で実施 (674KB)
全県21商工会青年部による地域貢献 (342KB)

  6/10 全国統一事業「″絆″感謝運動」
6/10 全国統一事業「″絆″感謝運動」
平成25年度県商工会青年部連合会新体制でスタート! 『青年部よりお知らせ』
 5月8日(水)に開催された「平成25年度通常総会」。
 任期満了に伴う役員改選により、新たな執行部体制で船出しました。
 総会当日の「合同懇親会」の席上、新旧役員がステージ上へ登壇、それぞれがこれまでの感謝とこれからの誓いを述べました。
 退任された役員は一人ひとりから感謝のあいさつ。
 新任の役員からは、これから青年部活動をともに盛り立てていこうという誓いのメッセージ。
 商工会青年部らしい、きりりと引き締まった、まじめで一途な気持ちのこもったシーンがそこにありました。


 添付ファイル: 新役員による宣誓 (940KB)
退任する役員から感謝のことば (807KB)

  佐藤県青連会長「新執行部誓い」あいさつ
佐藤県青連会長「新執行部誓い」あいさつ
5/8 平成25年度通常総会を開催 『青年部よりお知らせ』
 去る5月8日(水)、秋田県商工会青年部連合会「平成25年度通常総会」が秋田ビューホテルを会場に開催されました。
 本年度は2年に一度の任期満了に伴う役員改選期。
 今日の総会に先立ち、全県の商工会青年部でそれぞれ通常総会を開催し、多くの青年部が新たな部長ほか執行部体制が決定されています。
 今日の県青年部連合会通常総会にも新旧の部長が出席。慎重審議の中、提案された議案はすべて原案どおり承認決定されました。
平成25年度秋田県商工会青年部連合会の主な事業は・・・
1.「あきた経営塾」や「経営者スキル習得塾」を開催し、部員の経営革新承認企業の輩出を支援します。
2.10/12〜13「全県商工会おもてなしまつり2013」での販売促進等まつりの盛り上げに一役かいます!
3.商工会の取り扱う各種共済の推進に取り組み、自社経営のセーフティネット構築に取り組みます。

尚、任期満了による役員改選では、会長に佐藤慶太さん(ゆざわ小町商工会)を再任しました。



 添付ファイル: 選任された新たな正副会長 (961KB)
全県青年部長が一同に (917KB)

  県青年部連合会総会風景
県青年部連合会総会風景
記事一覧を見る  
Last Updated:2017/02/17  
青年部