全国トップ 地域トップ 沖縄県商工会連合会 与那国町商工会 事業所一覧
西泊もち屋【Tel:0980-87-2855】
与那国のお土産は、西泊のクバもちで決まり!
西泊もち屋のPOINT
与那国
土産
くばもち
伝統
練りとうがらし
島唐辛子
島とうがらし
練り唐辛子
特産品
与那国土産
西泊もち屋

電話番号
企業名: 西泊もち屋
代表者名: 西泊ミツ子
住所: 〒907-1801 沖縄県八重山郡与那国町字与那国4022-22
TEL: 0980-87-2855
営業時間: 飛行機の離発着に合わせて営業中。 ■定休日: 正月、旧盆
主要商品:クバ餅(黒糖、紅芋、白)、練り唐辛子
交通・アクセス:与那国空港ターミナル内。漁協売店のとなり。
携帯サイトのご案内
QRコード
 新着情報  
 
練りとうがらし始めました! 『わが社の一押し』
空港売店にて、与那国土産の定番クバ餅をはじめ、自家製練とうがらしなど、


各種お土産を販売しています。

予約・お問い合わせはこちら
0980-87-2855


※数量に限りがあるため、確実を期する場合、一定量以上をご購入の場合は、あらかじめのご予約をおすすめします。
与那国島の特産品 『わが社の一押し』
西泊もち屋では特産品を製造販売しています。

○クバ餅
代表的な「クバ餅」はお店の名前にもなっているように、一押しの商品となっております。クバ葉の香りが良く、与那国島のお土産とし長年親しまれています。

○塩から
新鮮な魚介を使って作られた「塩から」。種類は「たこ」「かつおのはらわた」「かつおのはらご」の3種類から選べます。

○サーターアンダギー
沖縄土産の定番「サーターアンダギー」に与那国の特産である「長命草」を混ぜ込んだ一品!与那国でしか味わえないご当地の味をお土産にいかがでしょうか。

特産品

その他与那国島の特産品を取り揃えておりますのでお問い合わせ下さい。
 添付ファイル: 特産品 (59KB)

 
 詳細情報
クバとは 
与那国町の町木で椰子科の高木(和名:ビロウ)。島の全域に自生し、棕櫚(しゅろ)の葉に似た大葉をつける。地元では、古くから乾燥させた葉を笠や蓑、柄杓にしたり、萱葺き家屋の屋根や壁・雨戸にしたり、幹は中をくりぬいて蒸し器にしたりと、生活のあらゆる場面で利用してきた。乾燥させた葉は軽くて丈夫で、耐水性がある。
クバもちとは 
練った餅種をクバの葉で包み、蒸し器で香りよく蒸したもの。クバの葉を用いたこの調理法の歴史は古く、15世紀末までさかのぼることができる。島では現在も、この伝統的な調理法で豊年際の供え物であるクバもちを作っている。地元の方言では「くばのはむてぃ(クバの葉餅の意)」と呼ばれる。
練りとうがらし・サンスの葉(さんしょう) 
唐辛子を練り状に仕上げた「すけーのクース」
ピリリとした辛さが食欲を刺激します!さしみを食べる際にわさびの代わりに唐辛子をつけて食べるのが与那国流。
サンショウの葉を練り状にした香辛料の「さんすの葉」
香りがよく、お魚のスープに入れるとすっきりとした味わいが感じられます。どうぞお試し下さい。
西泊もち屋・お問い合わせ 
与那国島で創業45年、老舗のもち屋です。与那国空港内で土産物の売店を開いています。

ご注文の際はお気軽にお問い合わせ下さい。
電話番号
 添付資料
top.jpg (299KB)
tel.jpg (41KB)
Last Updated:2013/05/27  
与那国|土産|くばもち|伝統|練りとうがらし|島唐辛子|島とうがらし|練り唐辛子|特産品|与那国土産