全国トップ 地域トップ 鹿児島県商工会連合会 県下事業所一覧
鹿児島県商工会連合会【Tel:099-226-3773】
商工会まるごと特産品フェア・商工会自慢の逸品フェアの開催
第1弾大隅地域(H29)
第1弾大隅地域(H29)
鹿児島県商工会連合会のPOINT
商工会まるごと特産品フェア
商工会自慢の一品フェア
商工会地区の事業者が開発した特産品等を一堂に取り揃え、県内でも交流人口の多い、JR鹿児島中央駅「アミュ広場」において、物産展を開催いたします。物産展は、県内を5地域に分けて5回開催し、第1弾に大隅地域の9商工会の特産品を集めたフェアを9月28日(土)から3日間開催いたしますので、是非会場にお立ち寄りください。

≪これからの日程≫
■第2弾 北薩・伊佐・湧水地域
10/5(金)〜10/7(日)
■第3弾 姶良・霧島地域
11/24(土)〜11/26(月)
■第4弾 熊毛・奄美地域
 11/30(金)〜12/2(日)
■第5弾 鹿児島・日置・南薩地域
   1/12(土)〜1/14(月)

□商工会自慢の逸品フェア
  10/27(土)〜10/28(日)
 かごしま県民交流センター
企業名: 鹿児島県商工会連合会
代表者名: 森 義久
住所: 〒892-0821 鹿児島市名山町9−1
TEL: 099-226-3773
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報  
 
商工会職員募集について 『県連よりお知らせ』
令和元年10月1日採用予定の「経営指導員」「経営支援員」を若干名募集します。
(経営指導員)
【条 件】
・高校卒以上
・39歳以下の者(平成31年4月1日現在)
【勤務地】
・鹿児島県商工会連合会に勤務(その後人事異動有り)
【内 容】
・県内の商工会を拠点に,小規模事業者の経営改善(金融・経営・税務・労務等)及び技術指導を行い,また地域振興のための事業等に携わる。
【基本給】 170,600円〜
【手 当】 当会規定による。

(経営支援員)
【条 件】
・高校卒以上
・39歳以下の者(平成31年4月1日現在)
・簿記3級資格保有者
・職務経験不問 
【勤務予定地(初任地)】
・南大隅町商工会(その後人事異動の可能性有り)
【内容】
・地域小規模事業者の経営支援補助、記帳指導、各種事務代行
・地域総合振興事業の運営補助
・商工会の経理、庶務運営補助等一般事務
【基本給】140,000円〜
【手 当】当会規定による。

申込方法等は経営指導員・経営支援員とも以下の通りです。

【申 込】
・履歴書に希望職種を明記のうえ,令和元年7月26日(金)までに下記に送付下さい。(必着)
【試験日】
・令和元年8月3日(土)午前9時
・一次試験(@一般教養 A小論文 B簿記)
 ※一次試験B簿記は経営支援員のみ
【試験会場】
・鹿児島県産業会館
【選 考】
・書類選考の上、一次試験の対象者に通知
・一次試験合格者を対象に、二次試験として面接試験を実施

【問合せ・送付先】鹿児島県商工会連合会 総務課
     〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号
     099-226-3773
 添付ファイル: 採用試験周知用.pdf (98KB)
平成30年発行の「かごっまdeきばっど」に掲載された記事です。 (429KB)
平成29年発行の「かごっまdeきばっど」に掲載された記事です。 (574KB)

次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく行動計画の公表について 『県連よりお知らせ』
鹿児島県商工会連合会では,次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画,及び女性活躍推進法に基づく行動計画・女性活躍に関する情報公開を添付ファイルの通り策定しましたので,公表します。

 添付ファイル: 次世代育成支援対策推進法 県商工会連合会行動計画H29.4.pdf (119KB)
女性活躍推進法 県商工会連合会行動計画H31.4.pdf (89KB)
女性の活躍に関する情報公表.pdf (55KB)

商工会員さんへのお知らせ 『県連よりお知らせ』
近頃,当会(鹿児島県商工会連合会)や各商工会の名前を使い,通販サイトの営業を行う業者が見受けられます。ご注意ください。
鹿児島県商工会連合会及び各商工会においては,会員さんの名簿の提供などは一切行っておりません。
連絡先等の開示は,会員さんの同意なしには行っておりませんので,そのような営業の電話等がございましても一切当会および商工会とは関係ございませんので,ご注意ください。
そのような,営業活動があった場合,速やかに地元商工会及び県商工会連合会までご連絡ください。
できましたら,営業を行ってきた会社の連絡先等を教えていただければ商工会及び商工会連合会より厳重に抗議いたします。
セーフティネット保証による借換を行う業者を装った勧誘について 『県連よりお知らせ』
最近多数発生しています。気をつけてください。
【具体的事例】
●架空の社団法人を名乗り,中小企業者に対し中小企業融資制度資金の融資申し込みを直接FAXにて送信している事実が判明しています。
●「県制度資金での借入残高を中小企業資金の運転資金に借換ができる」とのFAXが届き,「年会費・会員費」として現金の振込を要求されています。
予約保証制度の創設について 『県連よりお知らせ』
中小企業の、将来における資金需要に応えることを目的とする
「予約保証制度」が、平成20年11月21日から実施されています。

【予約保証制度の概要】

 予約保証制度とは、中小企業の将来の資金需要に応え迅速な資金調達を支援することを目的とし、 あらかじめ金融機関及び信用保証協会の審査を受け、将来の保証付き融資の予約を行うことを可能とする制度です。
 利用される中小企業は、予約時には特段手数料等を支払う必要はありませんが、予約に基づき将来実際に保証付き融資を受ける場合には、 特別の保証料率が適用されます(具体的な水準については、各信用保証協会にご確認下さい)。

 添付ファイル: 081107yoyakuHoshouSeidoZu.pdf (90KB)

特定中小企業者の指定業種の拡大等について 『県連よりお知らせ』
「原材料価格高騰対応等緊急保証制度」の対象となる中小企業信用保険法第2条第4項第5号の指定業種が拡大されました。
業種指定の状況
●H20.10.31 緊急保証制度開始 545業種
●H20.11.14 73業種追加   618業種
●H20.12.10 80業種追加   698業種

特定業種指定一覧表は,中小企業庁のホームページにも掲載されています。

 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/081107kinkyuuHoshouSeido.htm

Last Updated:2019/07/09  
商工会まるごと特産品フェア|商工会自慢の一品フェア