全国トップ 地域トップ 大分県商工会連合会 国東市商工会 事業所一覧
TEL:0978-67-1403
 民芸六郷山房
お面制作の老舗|民芸六郷山房
六郷満山で行われる「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」。修正鬼会で使用される鬼会面は22ヶ寺に100面ほど残されていますが、それぞれのお寺でその面の形態は異なります。

民芸六郷山房では厄を払うと言われる修正鬼会面をかたどった工芸品などを制作販売しております。また各種お土産品、キーホルダーから壁掛けまで多数取り揃えています。開店祝い、建築祝い、結婚祝い、退職記念、卒業記念、還暦記念、など商売繁盛、家内安全等、記念品・贈答品にも人気です。

大分空港から近いので、大分に訪問の帰りにお寄りになって購入される方もおられます。

※店舗が閉まっているときは奥が自宅、工房となっていますので、お気軽に声をお掛けください。
とれたて新着情報
六地蔵
六地蔵は六道に分けられた人々の救済のために地蔵菩薩が当たるという六道救済のための縁起の良い地蔵さまです。
大分空港へ15分、大分県は国東半島の「おみやげ」にどうぞ!


『わが社の一押し』
岩戸神楽面
九州は神話に包まれた地方です。古くからの神事が多く伝承され、各地で多くの神楽が収穫の感謝、豊作の祈願、悪鬼悪疫退散、開運招福を願って奉納されております。

岩戸神楽は天照大神が天岩戸に篭られたとき、あめのうずめの命が神懸りして演じたことにはじまり、手力男命が岩戸を開き大神をお迎えする岩戸神楽は、高天原神話を本縁として信仰を保ち、今に伝えられています。

この舞人がつける神楽面は、鬼気迫る面相ですが、邪気を祓い家や人を護るものとして喜ばれてきました。
  神楽面
神楽面
鬼会面
この面は、黒いのが不動明王=大日如来の化身、赤いのが愛染明王の化身で、「あ」と「うん」という口の形をしております。まさに「あうん」の呼吸でございます。

あうん=阿吽とは梵字の始まり「ア」字と終わりの「ウン」を合わせたところから由来した言葉です。「ア」と口を開け、「ウン」で閉じるので、唇をかんだような形をしております。これは、あらゆる邪悪なものを退けるという意味合いを持っています。

そのために、新築祝いや、開店祝いなどにもご贈答として贈られる型が多くおられます。

最近では外国人の方も、この縁起の良いお面を買って帰られる方も多くおられます。
  鬼会面
鬼会面
民芸お面制作
伝統芸能などにも使われてきたお面。さまざまな顔が、民衆の心をいやし、なごませてまいりました。民芸六郷山房ではそれらのお面をこころをこめて制作しております。ぜひお立ち寄りください。  
干支・記念品
干支も毎年制作しており、大変人気となっております。また卒業記念品など各種の記念品として、国東地域の伝統を生かしたものも制作しております。ご注文の際はぜひご相談ください。
  干支・記念品
干支・記念品
詳細データ
企業名: 民芸六郷山房
代表者名: 虎熊礼
住所: 〒873-0202 大分県国東市安岐町瀬戸田952−1
TEL: 0978-67-1403
営業時間: 営業時間:9:00〜17:00
主要商品:民芸品、工芸品、土産物制作販売。
記念品制作販売、外国人向けお土産物制作販売
設備:焼き物設備、FRP樹脂加工設備
交通・アクセス:大分空港より車で約15分
周辺地図:
大きな地図で見る
携帯サイトのご案内
QRコード
PRキーワード
●鬼会面 ●修正鬼会 ●お守り ●焼物 ●記念品 ●土産 ●面 ●伝統工芸 ●仏像 ●神楽面
Last Updated:2012/02/29