全国トップ 地域トップ 長崎県商工会連合会 東彼商工会 事業所一覧
ジャズ喫茶 「DOUG」【Tel:0956-85-6639】
ジャズ喫茶「Doug」です。
ジャズ喫茶店内。ジャズ好きな県外の方からも人気のお店です。
ジャズ喫茶店内。ジャズ好きな県外の方からも人気のお店です。
ジャズ喫茶 「DOUG」のPOINT
長崎県
波佐見町
ジャズ喫茶
隠れ家
オーディオ
音楽
ノニジュース
当店のオーディオ装置は、九州屈指の音質を誇り、「男の隠れ家2007年11月号」や「ジャズ批評2008年11月号」にも掲載されました。

 ジャズ喫茶と印鑑屋を隣り合わせで営業しております。どうぞお気軽におこしください。
企業名: ジャズ喫茶 「DOUG」
代表者名: 立石 聰
住所: 〒859-3701 長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1767-1
TEL: 0956-85-6639 ■FAX: 0956-85-6968
営業時間: pm5:00〜am0:00 ■定休日: 日曜日
主要商品:コーヒー・コーラ・ビール・ウイスキー・ピラフ・ピザなど。
料金・価格:コーヒー400円・ビール500円
設備:40年前頃から集めた,約4,500枚ほどのジャズ・クラシックのレコード・CD/DVDなど。
交通・アクセス:波佐見・有田インターから車で2分。
設立:平成元年
設備:マッキンのC-40プリ、MC-2255メインアンプ、アルテックの620Aスピーカー、ヤマハのGT-2000Lプレーヤー、デノンのDVD-5000DVDプレーヤー。
 新着情報  
 
雑誌掲載情報 『わが社の一押し』
オーディオの総合誌Stereoに掲載されました
3ページにわたりカラーで紹介されています。



 関連リンク: http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=933202

サウンド・システム更新しました! 『わが社の一押し』
LAXMANのCDプレーヤー
名機・D-500xs 奇跡の復活


「Dougのサウンド・システムA」をご覧ください。
 
Dougのサウンド・システム@ 『お知らせ』
Dougのサウンドの音楽理念は、
《音楽をいかにイキイキと自然になおかつ感動的に表現するか》。
しかもライブのディスクでは、その場の空気感までも再現したいと考えています。



それではシステムをかいつまんで紹介しましょう。

まず音の入り口ですが、レコードプレーヤーはYAMAHAの名機GT-2000L。
カートリッジをDENONのDL-103、昇圧トランスをUESUGIのU-BROS-5H、
アームをYAMAHAのオプションのストレート・アームに変更してあり、
そのサウンドは、よりピュアーでストレートな表現力が増しています。

さらにターンテーブルは重量4kgのオリジナルアルミ製から、
YAMAHAオプションの20kgの砲金製テーブルに交換しています。
ちなみにこの砲金製ターンテーブルは、著名なジャズカメラマンで、
しかも大変なオーディオマニアの”巨匠”山本博道さんから譲り受けた物です。

山本さんとの対談はジャズ批評誌146号「ジャズオーディオ座談会九州編」に載っています。
それとは別に”analog”誌2008年の22号「レコード悦楽人登場」のコーナーにも
巨匠山本の紹介でDougの記事が載っていますので、機会があったら読んでみて下さい。

ターンテーブルが20kgと大変重くなったので、YAMAHAの強化電源を追加し万全を期しています。
また音質面での表現力を求めて、SAECの非金属ターンテーブルシートSS-300を敷いています。
 
Dougのサウンド・システムA 『お知らせ』
次はCDプレーヤーです。

LAXMANのCDプレーヤー 名機・D-500xs 奇跡の復活

2009年に故障し、LAXMANからは「光ピックアップの部品がもうないので修理できません」と言われあきらめていました。ところが、懇意にしている東京のオーディオ屋の社長から「D-500xsの光ピックアップが一個だけ見つかったので修理しませんか」との天の声をいただき、その部品で奇跡的に復活!以前にもましてゴキゲンなJazzを鳴らしていますので、皆さんもぜひ聴きにきませんか。

DVDはDENONのDVD-5000という名機で、映像は80インチのスクリーンにプロジェクターを利用して写しています。

なおCD-R用のCDプレーヤーはDENONのDCD-1650AZです。
 
Dougのサウンド・システムB 『お知らせ』
さて今度はプリとパワーアンプです。

Dougのアンプは、今私が最も信頼しているMclntoshのC-40とMC-2255のコンビです。
プリは最初、パワーのMC-2255とベストマッチのC-29でしたが、C-29を30年近く使って
さすがに初期性能が落ちたので、去年からMclntoshのC-40に変更しています。

しかしパワーアンプのMC-2255は、30年の使用で1度パワートランジスターを飛ばし
大手術をしましたが、今も私の信頼に答えています。

パワートランジスターから煙が出たのは、私が一番尊敬しているレコーディングエンジニア兼オーディオ評論家の菅野沖彦先生と、1984年ステレオサウンド誌72号の”菅野沖彦オーディオファイル訪問記”の企画で私の家の装置を聴きながら誌上対談をする日の3日前でした。

アンプから煙が出た時に頭の中が真っ白になったのを今でもよく覚えています。急遽同じMC-2255を所有している方を拝み倒し拝借でき事無きを得ましたが、それはもう大変なドラマでした。
 
Dougのサウンド・システムC 『お知らせ』
そして次は一番大事なスピーカーです。

Dougを平成元年にオープンして12年間ほどは、以前から使っていたALTECのクレッセンド+SP605Bの組み合わせで使用していましたが、現在は、8年ぐらい前に長崎の某放送局のスタジオから譲り受けたALTECの604-8Gをオリジナル箱の620Aに入れて使っています。

最初604-8GをDougで鳴らした時は何かおどおどと潤いのない無機質な音という鳴り方でしたが、無理もありません。それまでは放送局のスタジオで、”音の荒ら探し”ばかりさせられていたわけで、愛情不足というか、何だか冷たい音に感じました。

しかし今ではたっぷりと愛情を注いだためか、懐が深く奥行感もでて、イキイキと音楽を表現してくれる様になりました。


ぜひ皆さんも一度、”Dougのジャズサウンド”を聴いてみませんか。
 
Dougのサウンド・システムD 『お知らせ』
最後に補足ですが、Dougには名機と誉れ高いDENONのオープンデッキDH-710Fがあります。

1987年1月、当時我々が結成していた”波佐見モダンジャズクラブ”主催の守新治トリオ・ジャズコンサートを波佐見町旧公民館で開催し、このデッキで録音しました。

その演奏と録音が大変素晴らしかったため、デモテープを作りビクターやソニー、東芝などのレコードメーカーに売り込んだ結果、当時純金CDのみでCDを発売していた”GML社”からリリースする事が出来ました。

真に情熱を持って取り組むと、長崎県のわずか人口15,000人のこんな田舎町でのジャズ録音でも、全国でCDをリリースする事が出来ると、すごく自信が持てたのを覚えています。
 
 詳細情報
CD「Sweet Pumpkin 」/守 新治トリオ at 波佐見! 
Sweet Pumpkin / 守 新治トリオ at 波佐見 (GML社/4,423円/現在廃盤)
(Sweet Pumpkin / 守 新治トリオ at 波佐見 (GML社/4,423円/現在廃盤))
 あの渡辺貞夫バンドに1975年から1982年頃まで在団したドラマー・守新治(もりしんじ)の初のリーダーアルバムで、1987年の波佐見町公民館でのLiveを純金CD化したもの。1989年に当店マスターがプロデュースしてGML社からリリースし、わずか1年で完売した幻のCDです。
 なお、2003年にGML社のXRCD発売5周年記念スペシャルCDとして数あるカタログの中からこの1枚が選ばれ、再発売されて好評の内に完売しました。
CD「New Standards」/小國 雅香 in 九州! 
New Standards / 小國 雅香トリオ in 九州 (Jazz Cat社/2,150円/販売中)
(New Standards / 小國 雅香トリオ in 九州 (Jazz Cat社/2,150円/販売中))
 2002年の小國雅香(おぐにもとか)トリオの九州ツアーを当店マスターがプロデュースしてCD化し、Jazz Cat社よりリリースしたもの。
 唐津・長崎・波佐見・久留米・八女・田川の6ヶ所のLive音源をまとめたCDで、九州中のジャズ関係者の支援を得て販売できた思い出深いオリジナルCDです。
瀬兵音鏡 (せひょうおんきょう) / 音質改善に効果♪ 
瀬兵音鏡 / カイザーサウンド社 定価18,900円
(瀬兵音鏡 / カイザーサウンド社 定価18,900円)
 伊万里大川内を代表する窯元の瀬兵窯(せひょうがま)と、ユニークなオーディオメーカーとして知られるカイザーサウンド社との共同開発で出来た105mmの磁器皿。
 この磁器皿をCDやレコード、スピーカー出力端子、プリやパワーアンプの端子などに数分間乗せるだけで、音質の改善に大変な効果があり、当店のオーディオシステムでも大活躍しています!
(当店にてお取り寄せ出来ますので、お気軽にお問い合わせください。)
タヒチアン・ノニジュース / 健康促進に♪ 
タヒチアン・ノニジュース(1000ml  7,300円)
(タヒチアン・ノニジュース(1000ml 7,300円))
 2000年もの長い間タヒチ地方の人々の間で万能の薬として使われていたノニを、1996年に世界で初めて無農薬・無保存料100%天然ジュース化に成功した健康促進飲料です。
 タヒチアン・ノニジュースは世界で一番厳しいといわれる食品安全基準の「ノベル・フード」に認定されていますので、安心してお飲みいただけます。
 当店では、このタヒチアン・ノニジュースを只今試飲販売(30cc/300円)しておりますので、ぜひお試しください。
Last Updated:2012/03/04  
長崎県 |波佐見町 |ジャズ喫茶 |隠れ家 |オーディオ |音楽 |ノニジュース