全国トップ 地域TOP 愛媛県商工会連合会 東温市商工会 お店・企業一覧
東温市商工会【Tel:089-964-1254】
東温市で起業する個人・企業を応援します!  東温市商工会
東温市商工会のPOINT
経営相談
創業
経営革新
金融
税務
労働
地域資源活用
農商工連携
代表者名: 越智 俊充
住所: 〒791-0211 東温市見奈良495番地3
TEL: 089-964-1254 ■FAX: 089-964-3938
閉館日:土曜日・日曜日・祝祭日
開館時間:8:30〜17:15
交通・アクセス:
大きな地図で見る
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報
RSS
WEBセミナー
WEBセミナー
 
事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(1月) 『商工会よりお知らせ』
事業者向けWEBセミナーをご活用いただくため、1月公開の注目セミナーや人気コンテンツの情報を下記の通りお知らせします。

1.1月公開の注目セミナー

【講師】岡田 晃(経済評論家 大阪経済大学客員教授)
【題目】『どうなる2019年 日本経済と中小企業の展望』
【内容】激変した世界経済に揺さぶられた2018年。
しかし、アベノミクスが始まって6年あまり、日本の企業は着実に力をつけ利益率も継続的に上がってきています。
改元の年となる2019年はどうなるのか?
日本経済と中小企業の見通しについてお話します。

【講師】和田 勉(株式会社セルフ・インプルーブ 代表取締役)
【題目】『働き方改革時代に求められる組織活性化のあり方』
【内容】少子高齢化による働き手の減少は、多くの中小企業を悩ませています。
生産性向上と効率的な働き方が早急に求められる中、中堅リーダーや管理職が考えるべきことはなんでしょうか?
実践的なワークを通して、組織活性化の極意を学びます。

【講師】宮井 英行(株式会社みやいマネジメントサポート 代表取締役)
【題目】『やさしく学ぶ「事業承継」はじめの一歩』
【内容】事業承継には、人事や相続など様々な問題やリスクが生じます。
本講座では、事業承継はこれからという経営者に向けて、会社を後継者に引き継ぐためのプロセスや全体像、準備の重要性についてわかりやすくお伝えします。

2.11月人気セミナー視聴ランキング

1位 講師:岩見 誠(株式会社ブレーン パソコンセミナー専任講師)
題目:『時間短縮パソコン裏ワザ講座 エクセル編(1)』

2位 講師:宮井 英行(株式会社みやいマネジメントサポート 代表取締役 辞めない採用コンサルタント)
題目:『良い人材が辞めない 会社のつくり方』

3位 講師:井手 美由樹(株式会社Ideal Works 代表取締役 中小企業診断士)
題目:『経営者・後継者必見! 会社を“繋げる”セミナー 
〜第2回:事業承継の現状〜』

3.その他
 (1)FacebookやTwitterページの案内について
  ・Facebookページ http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M44804&c=6225&d=fd9e
  ・Twitterページ  http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M44805&c=6225&d=fd9e

  

 添付ファイル: WEBセミナーチラシ 1月 (903KB)

業務改善助成金の拡充について 『商工会よりお知らせ』
厚生労働省では、平成30年度第2次補正予算案での予算拡充を予定しており、標記の追加申請が受け付られることとなりました。
本助成金は、例外的に予算成立前からの申請が可能となっておりますので、下記内容及び添付チラシをご参照のうえ、希望される方は直接お申込みください。




1.内 容
  生産性向上のための設備投資等を行い、事業場内の最低賃金(1,000円未
満)から一定額以上引き上げた場合、費用の一部を助成する制度です。

2.助成額:50万円〜100万円
※最低賃金の引上げ額、従業員数、生産性要件によって上限及び助成率が異なります。

3.変更点
事業場内最低賃金が800円未満の事業場について、30円以上賃金の引き
上げを行った場合に、助成率を引き上げます(30円コースの拡充)。
※ただし、事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内及び事
業場 規模が30人以下の場合に限ります。

4.申請期限:平成31年1月31日(木)
※30円コース(拡充)の助成金の支給は補正予算成立が条件となります
が、申請は補正予算成立前であっても可能です。

5.報告期限:計画完了後1ヶ月以内又は平成31年4月10日(水)

6、申込及び問い合わせ先
都道府県労働局 雇用環境・均等部 又は 雇用環境・均等室

7、その他
   要綱や申請書、取組事例は関連リンク先HPをご参照ください



 関連リンク: http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
 添付ファイル: 業務改善助成金の拡充チラシ (1485KB)

  業務改善助成金の拡充について
業務改善助成金の拡充について
農商工連携・6次産業化四国フォーラムの開催について 『商工会よりお知らせ』
中小企業庁では、農林水産省と共催で、ロボット技術やICTを活用したスマート農業の普及を目的としたフォーラムを開催します。参加を希望されるかたは別添のチラシをご参照のうえ、参加申込書にて直接お申込みください。

日時:平成31年1月22日(火)13:30〜17:00(13:00〜受付開始)
場所:ひめぎんホール第6会議室 松山市道後町2丁目5-1
定員:100名
問合せ先:農商工連携促進事業事務局
参加無料
 添付ファイル: チラシ兼参加申込書 (1802KB)

  四国フォーラム
四国フォーラム
小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業に係るメディアを活用した特産品及び観光PRについて 『商工会よりお知らせ』
全国商工会連合会では、標記事業の一環として、各種メディアを活用したPRを行っております。
この度、YAHOO!JAPANのサイト内に特別企画として、「ニッポンいいもの再発見!」の特集コーナーが設置されましたので、是非ご覧ください。


「ニッポンいいもの再発見!」の特集コーナーURL
 関連リンク: https://promotion.yahoo.co.jp/shokokai/

  ニッポンいいもの再発見!
ニッポンいいもの再発見!
軽減税率対策補助金(レジ補助金)の拡充について 『商工会よりお知らせ』
中小企業庁からレジ補助金の拡充に関するプレスリリースがありましたので、下記のとおりご連絡いたします。
つきましては、補助対象の拡大や補助率の引上げといった部分が変更となっておりますので、現時点で申請を検討されているかたは熟読のうえ、再度、ご検討ください。なお、制度の拡充については、原則2019年1月1日以降に申請されたものが適用されますので、ご留意ください。



1.制度拡充の概要

(1)補助対象の拡大
@事業者間取引における請求書等の作成に係る対応
Aレジ設置時と別に行う商品情報の登録に係る費用
B複数税率に対応する券売機

(2)補助率の引上げ
現行「3分の2以内」であった補助率を原則「4分の3以内」に引上げ
※ただし、3万円未満のレジを1台のみ購入した場合は、「5分の4以内」に引上げ

(3)補助対象事業者の取扱い
旅館・ホテル等の一部の事業者(売店のみ経営を行う事業者等)も補助対象に含む。
 

(4)拡充の変更時期
  2019年1月1日以降に申請されたものから適用

※(1)補助対象の拡大の時期及び詳細については、準備が整い次第、補助金事務局HPにて申請手続き等が掲載される予定です。
ただし、(1)@「請求書管理システム」及び(1)B「券売機」については、別添1にて2019年2月から補助対象と記載されております。

2.添付資料

別添1 軽減税率対策補助金(レジ補助金)チラシ
別添2 軽減税率対策補助金(レジ補助金)の概要
別添3 軽減税率制度に係る政府調査結果の概要

3.参考
  下記の関連リンク先、経済産業省プレスリリースもご参照下さい。
  
軽減税率対策補助金HP
http://kzt-hojo.jp/


 関連リンク: http://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181225002/20181225002.html
 添付ファイル: 軽減税率対策補助金(レジ補助金)チラシ (457KB)
軽減税率対策補助金(レジ補助金)の概要 (161KB)
軽減税率制度に係る政府調査結果の概要 (974KB)

  軽減税率対策 レジ補助金
軽減税率対策 レジ補助金
食品表示・安全に関する講習会の開催について 『商工会よりお知らせ』
県では、事業者と消費者が食品の表示について知識を深め、安全について考える場として下記のとおり講習会を開催することとしました。参加を希望される方は、
別添のチラシ兼申込書をご参照のうえ、直接、県庁県民課へお申込みください。


日時:平成31年1月24日(木) 13:30〜16:00
場所:テクノプラザ愛媛 テクノホール
(松山市久米窪田町337-1)
定員:200人
期限:平成31年1月17日(木)
申込み・問い合わせ先:愛媛県県民環境部県民生活局県民生活課消費者行政グループ
〒790-8570
愛媛県松山市一番町4丁目4-2
Tel:089-912-2336
Fax:089-912-2299
e-mail:kenminseikatsu@pref.ehime.lg.jp

 添付ファイル: 食品表示・安全に関する講習会チラシ兼申込書 (235KB)

  食品表示
食品表示
中小企業景況調査報告書(えひめ版)の公表について 『商工会よりお知らせ』
愛媛県商工会連合会では、四半期毎に景況調査を実施しており、今回、平成30年度第3四半期(平成30年10月〜12月期)の調査結果報告書を公開しましたので適宜、ご活用ください。

なお、本報告書の調査対象企業数は150企業(製造業:31社 建設業:20社 小売業:40社 サービス業:59社)です。
 添付ファイル: 景況調査結果報告書(平成30年度第3四半期) (165KB)

平成30年中小企業金融制度資金利子補給金の交付申請について 『商工会よりお知らせ』
東温市では、政府系金融機関からの融資制度を利用した中小企業事業主の皆様に対し、借入日から3年間について(本年は平成27年1月以降の借入が対象)、支払った利息の一部を補給する制度があり、今年も平成30年1月1日から30月31日を算定期間として、商工会が取りまとめて申請を行うことになっております。
つきましては、該当するお借入があり、かつ利子補給を希望される場合は、下記の必要書類(別添申請書を印刷し、ご記入ください)をご準備いただき、平成31年1月25日(金)まで(期限厳守)に、商工会へご提出いただきますようお願い申し上げます。
なお、交付申請にあたり、市税の納税確認が必要となりますので、東温市役所税務課(本庁のみ)にて、納税証明書の未納がない証明を取得していただきますよう、併せてお願い申し上げます。
但し、別添申請書の納税状況確認承諾書に署名・押印し提出される場合、納税証明書の添付は省略できることを申し添えます。

(注)政府系金融機関とは、日本政策金融公庫(中小企業事業・国民生活事業)及び商工組合中央金庫が該当します。



【提出書類】 ※別添記入例を参考に必要事項をご記入ください。
1.中小企業金融制度資金利子補給金交付申請書(様式第1号)…1通
2.納税証明書(未納がない証明)又は納税状況確認承諾書 …1通
3.中小企業金融制度資金利子補給金請求書(様式第3号)…1通
4.借入した際に金融機関から届いた該当借入の支払額明細書(返済予定表)…1通
5.日本政策金融公庫 中小企業事業、商工組合中央金庫の融資制度をご利用の方におかれましては、金融機関の発行する平成30年1月1日から12月31日までのご融資ごとの利息支払証明書…各1通
(日本政策金融公庫 国民生活事業の融資制度をご利用の方は、5.利息支払い証明書は、必要ありません。)


【提出先・お問合せ先】
〒791-0211
東温市見奈良495-3
東温市商工会 担当:藤久・白戸
089-964-1254 / Fax 089-964-3938
 添付ファイル: 申請書一式 (101KB)
申請書記入例 (122KB)

事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(12月) 『商工会よりお知らせ』
事業者向けWEBセミナーをご活用いただくため、12月公開の注目セミナーや人気コンテンツの情報を下記の通りお知らせします。




1.12月公開の注目セミナー

【講師】石飛 朋哉(中小企業診断士/ITコーディネータ)
【題目】『モバイルPOSレジ導入で業務効率化と売上UP!』
【内容】小規模事業者でも比較的安価に導入できる、スマホやタブレット端末を使ったモバイルPOSレジ。
2019年10月に施行される消費税軽減税率制度に備えて、モバイルPOSレジの概要と導入方法を、活用事例やPOSレジアプリの実演を交えて解説します。

【講師】谷田 昭吾(タニタ創業家が語る 事業承継
 〜何を守り 何を変革するのか?〜)
【題目】『良い人材が辞めない 会社のつくり方』
【内容】体脂肪計と社員食堂で知られる株式会社タニタ。
1983年に赤字だった経営を引き継ぎ、その後ヘルスメーター世界一の 企業へと成長させた、前社長の谷田大輔氏は「何を受け継ぎ、何を切り開いたのか」。
    創業ファミリーの谷田氏が、実体験を交えながら語ります。

【講師】小林 由美(6月の森 オーベルジュ オーナー)
【題目】『企業訪問シリーズ 6月の森 オーベルジュ 前編
          〜栃木県佐野市 ハーブガーデンのオーナーに聞く〜』
【内容】350種類のハーブガーデンと1100本のブルーベリー園を有し、レストランやホテル、ウェディング施設を併設した観光農園を運営する女性経営者。
地元との絆を大切にしながら育て上げた事業へのこだわりや熱い思いを、2回に分けて語ります。

2.10月人気セミナー視聴ランキング

1位 講師:深澤 潔(明立特許事務所 技術士 弁理士)
題目:『誰でもわかる 知的財産活用講座
           〜自社のお宝を発掘して事業拡大につなげよう〜』
 
2位 講師:岩見 誠(株式会社ブレーン パソコンセミナー専任講師)
題目:『時間短縮パソコン裏ワザ講座 ワード編(1)〜』

3位 講師:松尾 正二郎(松尾経営コンサルティング 代表 中小企業診断士)
題目:『よくわかる働き方改革の進め方
 〜生産性向上、長時間労働削減、付加価値向上を実現!!〜』

3.その他
 (1)FacebookやTwitterページの案内について
  ・Facebookページ http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M40504&c=6225&d=fd9e
  ・Twitterページ  http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M40505&c=6225&d=fd9e

  

 添付ファイル: WEBセミナーチラシ(12月) (152KB)

  WEBセミナー
WEBセミナー
事業承継シークレット個別相談会の開催について 『商工会よりお知らせ』
愛媛県事業引継ぎ支援センターでは、親族内に後継者がいない経営者を対象とした個別の相談会を開催します。


当相談会は、相談希望者と協議のうえで面談場所を決めるなど、プライバシーに配慮された運用となっております。参加ご希望のかたは別添チラシをご参照のうえ、個別相談会申込書にて直接お申込みください。




 添付ファイル: チラシ兼相談会申込書 (156KB)

  事業個別相談会
事業個別相談会
記事一覧を見る  
Last Updated:2019/01/17  
経営相談|創業|経営革新|金融|税務|労働|地域資源活用|農商工連携