全国トップ 地域TOP 愛媛県商工会連合会 東温市商工会 お店・企業一覧
東温市商工会【Tel:089-964-1254】
東温市で起業する個人・企業を応援します!  東温市商工会
東温市商工会のPOINT
経営相談
創業
経営革新
金融
税務
労働
地域資源活用
農商工連携
代表者名: 越智 俊充
住所: 〒791-0211 東温市見奈良495番地3
TEL: 089-964-1254 ■FAX: 089-964-3938
閉館日:土曜日・日曜日・祝祭日
開館時間:8:30〜17:15
交通・アクセス:
大きな地図で見る
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報
RSS
青色申告特別控除
青色申告特別控除
 
青色申告特別控除の改正について 『商工会よりお知らせ』
このことについて、国税庁より通知がありました。


令和2年分以降、65万円の青色申告特別控除を受けるためには下記の対応が必要となります。

@正規の簿記の原則で記帳(複式簿記)
A貸借対照表と損益計算書を添付
B期限内申告、の従前要件に加え、e-Taxを利用して申告書及び青色申告決算書の提出又は電子帳簿保存法に対応する会計ソフトを用いて記帳し、かつ、電子帳簿保存の承認申請書を税務署へ提出


詳細は別添チラシをご参照のうえ、適宜ご対応ください。



 添付ファイル: 青色申告特別控除の摘要要件変更について (993KB)

キャッシュレス・ポイント還元事業に関する情報提供について 『商工会よりお知らせ』
経済産業省キャッシュレス推進室より、下記のとおり通知がありましたので、関係事業者さまへご連絡します。
【1】 加盟店登録関係の情報について

皆様からの御要望を踏まえ、地域別、業種別の加盟店情報を公表することとしました。具体的には加盟店申請数(9月26日時点)について市区町村別のデータを公表しました(別添1)。また、10月1日から開始できる加盟店登録数についても都道府県別、業種別のデータを公表しました(別添2)。今後、定期的に更新していきます。


 添付ファイル: 別添1.ポイント還元事業 加盟店申請数 (58KB)
別添2.ポイント還元事業 10月1日から開始できる加盟店登録数 (14KB)

  ポイント還元
ポイント還元
キャッシュレス・ポイント還元事業に関する情報提供について 『商工会よりお知らせ』
【2】 まだ登録申請をしていない中小店舗の皆様への情報について


@ 注意事項:キャッシュレス対応だけでは本事業の対象にはなりません

 「キャッシュレス端末を導入していれば、自動的に本事業の対象になるのか」との問い合わせを多く頂きます。既にキャッシュレスを導入されている場合でも、改めて決済事業者経由で本事業への登録をしなければ、本事業の対象店舗とはなりませんので、ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

A 情報共有:簡易な中小・小規模事業者向け説明資料を作成しました

 皆様からの御意見等を踏まえ、新たに中小・小規模店舗向けに分かりやすい説明資料を作成しました(別添3)。中小店舗へのご説明等にご活用ください。

B 情報共有:全国9カ所に地域サポート事務局を開設しました

 中小・小規模店舗の皆様が、決済事業者についてホームページで調べたり比較するに当たり、相談することができる地域サポート事務所を開設しました(別添4)。ご活用ください。

 なお、地域サポート事務局では、各地域の自治体や業界/支援団体と決済事業者間のキャッシュレス推進に係る取組も紹介することとしております。

地域サポート事務局についてはこちら
https://cashless.go.jp/franchise/settlement-company-typeB.html
※お電話のみでの対応となります。

C 注意事項:口座番号など個人情報に関する詐欺にご注意ください

 事務局及び決済事業者が、本事業(キャッシュレス・消費者還元事業)のために、対象となる中小・小規模事後者(対象加盟店)及び消費者の口座番号を電話にてヒアリングすることはございません。詐欺等の可能性もありますので、ご注意ください。


 添付ファイル: 別添3.キャッシュレス・ポイント還元事業中小・小規模店舗向け説明資料 (2419KB)
別添4.地域サポート事務局開設のお知らせ (405KB)

キャッシュレス・ポイント還元事業に関する情報提供について 『商工会よりお知らせ』
【3】既に登録申請をしている中小店舗の皆様への情報について


@ 注意事項: 複数のクレジットカード会社と契約している場合は注意が必要です
 既にキャッシュレス決済を導入しており、複数のクレジットカード会社と加盟店契約している場合、全てのクレジットカード会社に加盟店登録を行う必要があります(別添5)。中小・小規模店舗の皆様への注意事項をまとめましたので共有いたします。

A 注意事項:地図上の店舗情報等の変更に関する手続きをまとめました
 登録済加盟店の皆様には、店頭掲示用ポスター等を送付するとともに、地図上に店舗情報(住所・電話番号等)を掲載しております(開示に同意いただくことが登録申請の条件になっています)。IDを複数発行してしまった場合、間違った住所を登録してしまった場合などの対応についてまとめました(別添6)ので、共有いたします。


 添付ファイル: 別添5.複数のクレジットカード会社と契約している加盟店の皆様へ (440KB)
別添6.登録済加盟店の皆様へのご案内 (472KB)

キャッシュレス・ポイント還元事業に関する情報提供について 『商工会よりお知らせ』
【4】 消費者の皆様への情報について


@ 情報提供:簡易な消費者向け説明資料を作成しました

 キャッシュレス決済に馴染みのない消費者の方にも本事業に関心をもっていただけるよう、消費者向け説明資料を作成しました(別添7)

A 情報提供:主要な決済手段の還元方法・上限設定などをまとめました

 本事業の対象となるキャッシュレス決済手段について消費者向けホームページに公表しております。主要な決済手段の還元方法・上限設定などの情報を取りまとめましたので共有いたします(別添8)。その他の詳細情報は消費者向けホームページをご確認ください。

お問い合わせ先はこちら
 ポイント還元窓口 受付時間: 平日10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)
 消費者向け :0120−010975
 中小・小規模事業者向け:0570−000655
 決済事業者向け :0570−012141


 添付ファイル: 別添7.キャッシュレス・ポイント還元事業消費者向け説明資料 (1790KB)
別添8.ポイント還元事業主要なキャッシュレス決済サービス (1134KB)

消費税引き上げに関する国の各種コールセンターの案内について 『商工会よりお知らせ』
中小企業庁等より、下記のとおり通知がありましたので、会員事業者さまへご連絡します。別添のコールセンターパンフレットもご参照ください。






1.消費税価格転嫁等総合相談センター(総合相談センター)【内閣府】

フリーダイヤル:0120−200−040
(IP電話を含む固定電話からおかけの場合)
ナビダイヤル:0570−200−123(通話料金がかかります)
URL:https://www.tenkasoudan.go.jp/
受付時間:平日、土曜日、日曜日、祝日 9:00〜17:00
※消費税の転嫁、価格表示、便乗値上げ、軽減税率制度等についての質問や相談

2.消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)【国税庁】

フリーダイヤル:0120−205−553
※音声ガイダンスに沿ってお知りになりたい内容の番号を選択
 「1」:軽減税率が適用される品目が知りたい方
 「2」:帳簿・請求書などの書き方が知りたい方
 「3」:その他の軽減税率制度について知りたい方
URL:https://www.nta.go.jp:(国税庁の軽減税率制度に関する情報掲載)
受付時間:平日、土曜日、日曜日、祝日 9:00〜17:00
※軽減税率制度に関する質問や相談


3.軽減税率対策補助金事務局(軽減税率対策コールセンター)【中企庁】

フリーダイヤル:0120−398−111
(固定電話(IP電話を除く)・携帯電話からおかけの場合)
ナビダイヤル:0570−081−222(通話料金がかかります)
URL:http://kzt-hojo.jp/
受付時間:平日、土曜日、日曜日、祝日 9:00〜17:00
※消費税軽減税率制度(複数税率)、レジ補助金に対する質問や相談

4.その他

キャッシュレス・ポイント還元事業の問い合わせ窓口【経産省】
消費者向け :0120−010975
中小・小規模事業者向け:0570−000655
            042−303−4203(IP電話等)
決済事業者向け :0570−012141
URL:https://cashless.go.jp/
受付時間: 平日10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)
※キャッシュレス・ポイント還元事業に関する質問や相談





 添付ファイル: コールセンターパンフレット (542KB)

  消費税引き上げ
消費税引き上げ
効率的な食品流通に向けた賞味期限の年月表示化及びプラスチック資源循環の自主的取組の促進に資するセミナーの開催について 『講習会情報』
中国四国農政局では、食品製造事業者等を対象とした標記セミナーを開催しますので、参加を希望される方は別添の参加申込書にて直接お申し込みください。


1.日 時 令和元年10月28日(月)13時30分〜15時30分
2.場 所 岡山第2合同庁舎2階共用会議室ABC
3.内 容

(1)賞味期限の年月表示化を行っている事業者より事例報告

   講演者:アサヒ飲料株式会社
   品質保証部 課長 石川 次郎 氏
   講演テーマ:「賞味期限の年月表示への対応について」
   ⇒食品ロスの削減や物流の効率化による低コスト化等を図るため、賞味期
限を年月日から年月表示に変更するにあたり、解決すべき技術的課題等について、先行事例を紹介する。

(2)プラスチック資源循環の自主的取組の促進に係る農林水産省からの情報提供

講演者:農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室
        課長補佐 菅井 剛 氏
講演テーマ:「食品産業におけるプラスチックをめぐる状況」
    ⇒国内外でプラスチック資源循環が問題となっているなか、食品の容器包装等プラスチック製品の排出抑制や回収・再利用について、各企業・業界団体の取り組みに関する情報提供を行う。

(3)質疑応答、意見交換等

4.申 込: 電子メール又はFAXにて、別添の申込書を送信する。
(10月23日必着)
5.照会先: 中国四国農政局 経営・事業支援部食品企業課
 担当:天野、竹内

      TEL:086-224-4511 FAX:086-224-7713
      E-mail:3r_kankyou.chushi@maff.go.jp


 添付ファイル: 参加申込書 (25KB)
セミナー会場案内 (72KB)

  セミナー
セミナー
事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(10月) 『商工会よりお知らせ』
事業者向けWEBセミナーをご活用いただくため、10月公開の注目セミナーや人気コンテンツの情報を下記の通りお知らせします。




1.10月公開予定の注目セミナー

【講師】白砂 祐幸(株式会社NANAIRO 代表取締役社長)
【題目】地域における新しい人材と企業のあり方
〜障がい者雇用を会社のチカラに変える〜
【内容】少子高齢化による人手不足の中、障がい者を含めたマイノリティの方々が働き手となる考え方があります。企業や地域は障がい者雇用とどう向き合うべきか。様々な事例を紹介しながら、障がい者と働くことのメリットやデメリットをお伝えします。

【講師】岩見 誠(株式会社ブレーン パソコンセミナー専任講師)
【題目】ビジネスでもプライベートでも使える Google活用講座 検索機能編
【内容】検索=Google(グーグル)と言われるほど、仕事や生活に密着したGoogleの検索サービスは、語句やフレーズの検索以外にも様々な活用方法があります。今回は、特に知っておくと便利な機能と情報収集スキルを上げる検索テクニックを紹介します。

【講師】武田 斉紀(ブライトサイド株式会社 代表取締役 コンサルタント)
【題目】事業承継をスムーズに行うための 思いや理念の浸透と承継のステップ (2)
〜誰もが幸せな会社であり続けるために〜
【内容】事業承継では、トップの思いや理念を後継者に正しく伝えることが重要な鍵となります。社長の思いや理念を社内で浸透させて、会社を永続的に繁栄させるためのステップを4回に分けてお伝えします。

2.8月人気セミナー視聴ランキングのご案内

1位
講師:小林 久(元株式会社やまと 代表取締役)
題目:元地域土着スーパー社長が語る 地域の未来 
〜地元のお店しかできないこと〜

2位
講師:中野 美加(株式会社ライフ・アンド・シード 代表取締役 組織改革コンサルタント 人材開発トレーナー)
題目:モチベーションを無理に上げずに楽しく仕事ができる方法 
〜目標達成につながるエンパワメントコーチングTM〜

3位
講師:高嶋 幸太(日本語教師 立教大学兼任講師)
題目:心を届けるビジネスメールの基礎知識 
〜ことばを通して良好なコミュニケーション力をつける〜
 
3.その他(情報発信)
  ・Facebookページ http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M91205&c=6225&d=fd9e
  ・Twitterページ  http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M91206&c=6225&d=fd9ee




 添付ファイル: webセミナーチラシ(10月) (980KB)

  WEBセミナー
WEBセミナー
中小企業景況調査報告書(えひめ版)の公表について 『商工会よりお知らせ』
愛媛県商工会連合会では、四半期毎に景況調査を実施しております。今回、2019度第2半期(2019年7月〜9月期)の調査結果報告書を公開しましたので適宜、ご活用ください。


なお、本報告書の調査回答企業数は150企業(製造業:31社 建設業:20社 小売業:39社 サービス業:59社)です
 添付ファイル: 景況調査結果報告書(2019年度第2四半期)word版 (264KB)
景況調査結果報告書(2019年度第2四半期)pdf版 (249KB)

  景況調査
景況調査
「働き方改革促進セミナー」開催について 『講習会情報』
愛媛県、(一社)愛媛県法人会連合会では、生産労働人口の減少に伴い人手不足への対応が課題となる中、業務効率の向上や人材の確保・定着を図るため、働き方改革の促進に向けた取り組みについて、愛媛県内3か所(東予・中予・南予)でセミナーを行います。


このセミナーでは、人材確保や経営改善に結びついている働き方改革の好事例等に関する講演、好取組企業による事例発表、介護離職防止のための専門家による講演を行います。詳細は別添のチラシをご参照のうえ、参加申込書にて直接お申し込みください。この機会に是非、ご参加ください。

日時・会場 

<南予>宇和島会場:令和元年10月23日(水)13:30〜16:00
    道の駅みなとオアシスうわじま きさいや広場 市民ギャラリー

<中予>松山会場:令和元年11月5日(火)13:30〜16:00
松山市総合コミュニティセンター 第1・2会議室

<東予>新居浜会場:令和元年11月7日(木)13:30〜16:00
あかがねミュージアム あかがね座(多目的ホール)

対象者:主に企業の経営者、管理職、人事担当者向け
参加費:無料

<スケジュール>

13:00 受付開始
13:30 講演(テーマ)今がチャンス!真の働き方改革を目指して
      〜楽しくなければ改革できない!改革のヒントをお話し致します〜
  (講師)社会保険労務士法人 人的資源研究所 代表社員 平尾由紀 氏

14:50 事例発表 ゴールド企業はこう取り組んでいる!
     事例発表企業:宇和島会場 社会福祉法人御荘福祉施設協会
            松山会場 愛媛トヨタ自動車株式会社
            新居浜会場 佐川印刷株式会社

15:20 講演 (テーマ)介護離職されない会社になろう!
(講師)有限会社清水式賃金研究所 代表取締役 清水 肇 氏 
16:00〜 働ナビえひめアドバイザーによる個別相談会(※希望者のみ)

*詳細につきましては、別紙チラシをご参照ください。

主 催:愛媛県、(一社)愛媛県法人会連合会
後 援:愛媛労働局


 添付ファイル: セミナーチラシ兼申込書 (661KB)

  働き方改革促進セミナー
働き方改革促進セミナー
記事一覧を見る  
Last Updated:2019/10/17  
経営相談|創業|経営革新|金融|税務|労働|地域資源活用|農商工連携