全国トップ 地域TOP 愛媛県商工会連合会 東温市商工会 お店・企業一覧
東温市商工会【Tel:089-964-1254】
東温市で起業する個人・企業を応援します!  東温市商工会
東温市商工会のPOINT
経営相談
創業
経営革新
金融
税務
労働
地域資源活用
農商工連携
代表者名: 越智 俊充
住所: 〒791-0211 東温市見奈良495番地3
TEL: 089-964-1254 ■FAX: 089-964-3938
閉館日:土曜日・日曜日・祝祭日
開館時間:8:30〜17:15
交通・アクセス:
大きな地図で見る
携帯サイトのご案内
QRコード
 
 新着情報
RSS
商品ブランド化
商品ブランド化
 
農商工連携開発商品ブランド化人材育成事業に係るセミナーの開催について 『講習会情報』
愛媛県では、農商工連携開発商品のブランド化や販路開拓に必要な商談力向上を目的としたセミナーを開催しますので、参加ご希望のかたは別添募集要項、チラシ等をご参照のうえ、愛媛県経済労働部産業支援局経営支援課地域産業係まで直接お申込みください。




【基礎知識向上セミナー】

日時:令和元年7月10日(水)13:30〜16:30
場所:愛媛県美術館 新館2階 研修室(松山市堀之内)
定員:50名
募集期間:令和元年6月14日(金)〜7月3日(水)17:15必着

尚、本セミナー参加事業者には次のステップの
「商談力・商品ブラッシュアップ向上セミナー」の参加申込書を配布します。


 関連リンク: https://www.pref.ehime.jp/h30300/renkeisien/kisochishikiseminar.html
 添付ファイル: 募集要項 (121KB)
セミラーチラシ (696KB)

〜経営者の皆様〜その資金調達大丈夫ですか? 『商工会よりお知らせ』
中小企業の経営者を狙い、売掛債権等を譲渡して資金を調達する「ファクタリング」を装って、貸金業登録のない業者が、債権を担保とした違法な貸付けを行っている事案が確認されています。


あやしいと感じたら、相談窓口にご相談ください。
金融庁 金融サービス利用者相談室
受付時間:平日10:00〜17:00
0570-016811
03-5251-6811(IP電話からの場合)
なお、詳細については別添チラシをご参照ください。
 添付ファイル: 別添チラシ (190KB)

  ご注意ください
ご注意ください
「軽減税率・キャッシュレス対応推進フェア」の開催について 『商工会よりお知らせ』
経済産業省では、消費増税に伴う軽減税率制度の導入やキャッシュレス決済の推進に向け、標記フェアを全国主要都市で開催します。


2019年10月1 日より、消費税率の10%への引上げに伴い、軽減税率制度の導入と対象店舗でキャッシュレス支払いをした方にポイント還元等を実施するキャッシュレス・消費者還元事業が開始されます。

軽減税率制度の理解に不安がある方や複数税率対応レジの導入がまだの方、キャッシュレス決済へのニーズ・関心がありながらもまだ導入に踏みきれていない方に向けて、“気づき” “学び” “準備”につながる様々なコンテンツを用意したイベントです!是非ご参加ください!

1.日時
令和元年6月19日(水) 11:00〜18:00

2.場所
  高松シンボルタワー ホール棟1F展示場
  (香川県高松市サンポート2-1 087-822-1707)

3.内容
・施策に関する説明(講演)
・レジメーカー及びキャッシュレス決済事業者によるブース出展
・各種補助事業の相談コーナーの設置

  *別添チラシをご参照のうえ、関連リンク先よりお申込みください。


 関連リンク: https://www.regi-cashlessfair.jp/
 添付ファイル: フェアチラシ (1882KB)

  キャッシュレス化
キャッシュレス化
事業者向けWEBセミナーの注目セミナー等のお知らせ(6月) 『講習会情報』
事業者向けWEBセミナーをご活用いただくため、6月公開の注目セミナーや人気コンテンツの情報を下記の通りお知らせします。

1.6月公開予定の注目セミナー

【講師】小林 久(元株式会社やまと 代表取締役)

【題目】地域土着スーパー「やまと」の教訓

【内容】2017年末に経営破綻した老舗ローカルスーパーの元経営者が社長時代の経験を赤裸々に語ります。地元に愛されるスーパーが閉店に至った理由とは?波乱万丈な物語には、中小企業の経営者への強いエールが込められています。

【講師】高嶋 幸太(日本語教師 立教大学兼任講師)

【題目】心を届けるビジネスメールの基礎知識

【内容】ビジネスメールに必要なのは「誰が読んでも正しく伝わる文章」です。
スムーズなコミュニケーションを行うためにも、正しい言葉づかいで書く力を伸ばしましょう。読み手への心配りを重視したビジネスメールの書き方を、演習を使って学びます。

【講師】藤堂 武久(弁護士 中小企業診断士)

【題目】紙芝居で学ぶ 社員研修セミナー

【内容】働く人の多様化が進む昨今、社員ひとりひとりに適合した研修スタイルが求められています。気鋭の弁護士/中小企業診断士が、紙芝居を使った独自のプログラムを実演を交えて紹介します。


2.4月人気セミナー視聴ランキングのご案内

1位

講師:河瀬 和幸(株式会社カワセ・クリエイティブ・カンパニーず 代表取締役)
題目:大手通販に負けるな 感性接客の極意 〜マニュアルから生き残りをかけた個性化へ〜

2位

講師:赤澤 将(シグマ総合事務所 代表 社会保険労務士)
題目:改正労働基準法で今すぐ始めるべき実務対応のポイント

3位

講師:高坂 竜太(高坂診断士事務所 代表 中小企業診断士)
題目:小規模事業者持続化補助金対応 経営計画作成セミナー 〜平成30年度補正〜


 
3.その他(情報発信)

  ・Facebookページ http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M66636&c=6225&d=fd9e
  ・Twitterページ  http://a16.hm-f.jp/cc.php?t=M66637&c=6225&d=fd9e



 添付ファイル: WEBセミナーチラシ 6月 (981KB)

  WEBセミナー
WEBセミナー
相続対策セミナー開催報告 『商工会よりお知らせ』
去る6月6日、税理士の菅野 博彦氏を講師に迎え、「相続対策セミナー」を開催しました。


セミナーでは講師の菅野先生が、相続財産の範囲や相続期限等、相続についての基本事項を分かり易く説明されました。

受講した皆様からは、身近な相続問題を採り上げた説明は分かりやすくて参考になったという声がありました。

約2時間と長時間になりましたが、多くの質問があり、大変勉強になったセミナーのようでした。
また、終講後には希望された方への個別の相談に応じて頂きました。

商工会では、今後も皆さんのお役に立てる説明会・セミナーを順次企画していきますので、是非、ご参加下さい。

  セミナーの様子
セミナーの様子
「新商品生産による新事業分野開拓者認定制度」に係る認定希望企業等の募集について 『商工会よりお知らせ』
愛媛県では、新商品の生産により新たな事業分野の開拓を図る者(ベンチャー企業等)を知事が認定し、ベンチャー企業等が開発、生産した新商品を県が随時契約によって優先的に調達できるようにすることにより、事業者の販路開拓を支援しております。

希望される事業者は、別添申請要領、認定制度の概要をご参照のうえ、直接、愛媛県経済労働部 産業雇用局 産業政策課までお申込みください。


締切日 令和元年6月28日(金)*郵送の場合、当日の消印有効


 添付ファイル: 申請要領 (124KB)
認定制度概要 (156KB)

  ベンチャー企業
ベンチャー企業
キャッシュレス入門講座開催報告 『講習会情報』
去る5月31日、中小企業診断士の加藤敦子氏を講師に迎え、「キャッシュレス入門講座」を開催しました。
セミナーでは講師の加藤先生が、10月の消費税増税に併せて実施される軽減税率制度やキャッシュレス・消費者還元事業について、分かり易く説明されました。
また、利用者・事業者(店舗)それぞれの立場から見たキャッシュレス決済方法の違いについても説明いただいたほか、ポイント還元事業開始に向けて導入を検討するうえでの注意事項を説明いただきました。

受講した皆様からは、実際にキュッシュレス導入に向けて検討していきたいという声がありました。

約2時間と長時間になりましたが、終講後には質問も多くあり、大変勉強になったセミナーのようでした。

商工会では、今後も皆さんのお役に立てる説明会・セミナーを順次企画していきますので、是非、ご参加下さい。

  キャッシュレス入門講座
キャッシュレス入門講座
「労働契約等解説セミナー」の開催について 『講習会情報』
厚生労働省では、個別労働紛争の相談件数の高止まりを背景に、使用者・労働者の権利義務に関わる労働契約法等を内容としたセミナーを開催します。
つきましては、別添チラシ兼申込書をご参照のうえ、直接お申込みください。


参考:厚生労働省HP
「労働契約等解説セミナーについて」


 関連リンク: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/keiyaku/roudoukeiyaku02/index.html
 添付ファイル: チラシ兼申込書 (751KB)

 
H30年度第2次補正 小規模事業者持続化補助金の公募について 『商工会よりお知らせ』
中小企業基盤整備機構は、平成30年度第二次補正での予算化に伴い、本会並びに愛媛県商工会連合会を通じて、標記事業の募集を開始しました。
ご好評をいただいている本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)や、販路開拓とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
小規模事業者(注1、注2、注3)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。(補助上限額:50万円)。(注4、注5、注6)
(注1)
小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)
 「商工業者」には、医師、歯科医師、助産師や系統出荷による収納のみである個人農業者等は該当しません。
(注3)
商工会員、非会員問わず応募可能です。
(注4)
補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注5)
以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
@市区町村による創業支援事業等の支援を受けた事業者
A市区町村の推薦を受けて当該市区町村の地域再生計画等に沿う買い物弱者対策等の事業を行う事業者
(注6)
原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数によります。)
つきましては、HPで資料(概要の説明資料)をご参照いただき、積極的な応募をお願いいたします。(補助対象とならない会員事業者様もいらっしゃいますので、必ず以下の公募要領でご確認ください。)
なお、正式な申請書類(公募要領、申請様式等)は、愛媛県商工会連合会HP(http://www.ehime-sci.jp/)又は本会HP(https://www.toon-sci.or.jp/)に掲載しておりますので、応募を希望される方は、必ず正式な申請書類のダウンロードを行って申請ください。
また、申請にあたり、本会で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、下記担当宛ご相談ください。

担当:藤久・白戸(TEL089-964-1254)

 添付ファイル: 公募について (78KB)
公募要領 (1142KB)
申請様式集 (528KB)

カード決済・電子マネー決済がもたらすキャッシュレス化入門セミナー 『講習会情報』

消費税率引上げ後の一定期間ポイントが還元される「キャッシュレス・消費者還元事業」を取り上げたセミナーを下記のとおり開催いたします。キャッシュレス決済の仕組みや導入の手段とメリット等を解り易く解説しますので、別添チラシをご参照のうえ、申込書にて愛媛県商工会連合会まで直接お申込みください。
この機会にぜひ、ご参加ください。


講師:IdeaREST 代表 門 浩司 氏

日時:7月3日(水)14:00〜16:30
場所:今治地場産業振興センター 2階大会議室
(今治市旭町2丁目3-5-1 TEL0898-32-3337)

日時:7月4日(木)14:00〜16:30
場所:東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン
(松山市南堀端町6-16 TEL089-947-4411)

日時:7月5日(金)14:00〜16:30
場所:JRホテルクレメント宇和島 2階クレメントホール
(宇和島市錦町10-1 TEL0895-23-6111)

定員:各50名
受講料:無料


 添付ファイル: チラシ兼申込書 (1707KB)

  キャッシュレス決済
キャッシュレス決済
記事一覧を見る  
Last Updated:2019/06/21  
経営相談|創業|経営革新|金融|税務|労働|地域資源活用|農商工連携