徳島県商工会連合会

徳島県商工会連合会

徳島県商工会連合会は、県内商工会の健全な発達を図り、商工業の振興に寄与することを目的としています。

point

徳島県 | 商工会

新着情報  

「ええもんあるでぇ徳島in香港」商談会・展示販売会の出展者募集について 『県連よりお知らせ』

平成30年11月下旬に、「ええもんあるでぇ徳島in香港」と題しまして香港での商談会・展示販売会を開催致します!つきましては別添のとおり出展者の募集を行いますので、参加をご希望される方は、お申し込みください!

 添付ファイル: ★【出展募集要項】ええもんあるでぇ徳島IN香港.PPTX (1549KB)
★【申込書】ええもんあるでぇ徳島IN香港.XLSX (66KB)

徳島市学生消防団活動認証制度の運用開始について(お知らせ) 『県連よりお知らせ』

徳島市学生消防団活動認証制度の運用開始について別添のとおりお知らせいたします。
今後県下の事業者へ採用希望者より認証証明書の提出があった場合は、積極的に内容を確認し、評価をお願いします。

 関連リンク: https://www.city.tokushima.tokushima.jp/anzen/shoubo_bousai/shoubo_katsudo/20180510155118912.html
 添付ファイル: 徳島市学生消防団活動認証制度チラシ・証明書見本.pdf (596KB)

徳島県働き方改革推進支援センターについて 『県連よりお知らせ』

事業主の皆さま へ
「徳島県働き方改革推進支援センター」では働き方改革に取り組む事業主の皆さまを支援します。就業規則の作成方法、賃金規定の見直し、労働関係助成金の活用などについて、社会保険労務士等の専門家が無料でご相談に応じます。詳細は下記をご参照ください。


 関連リンク: http://www.sr-tokushima.or.jp/profile.html#ro-soudan
 添付ファイル: 徳島県働き方改革推進支援センターPR.pdf (981KB)

登記すべき事項のオンライン提供について 『県連よりお知らせ』

手続の流れ 徳島地方法務局より周知依頼がありましたので、下記及び別添のとおり掲載いたします。

「徳島地方法務局からの御案内」

徳島地方法務局では,登記申請をされる皆様に,法務省が提供する登記・供託オンライン申請システムを利用した「登記すべき事項のオンライン提供」による商業・法人登記の申請手続(以下「オンライン提供」という。)を御案内しているところです。
このオンライン提供には,次のようなメリットがあります。

@ 申請用総合ソフト等を用いることにより,登記申請書を簡単に作成することができる。
A 電磁的記録媒体(CD−R等)を用意する必要がない。
B オンラインによって,受付番号,補正,手続終了等のお知らせを受けることができる。
C 電子署名,電子証明書及びICカードリーダを準備する必要がない。

以上のメリットから,商業・法人登記申請をされる法人等の皆様に,オンライン提供の御利用をお勧めしております。
なお,オンライン提供に関する詳細については,法務省ホームページ上において公開されていますが,法人等の皆様から説明等の御要望があれば対応させていただきますので,当局登記部門法人係(088−622−4171(代))まで,お問い合わせ願います。

徳島地方法務局登記部門


 添付ファイル: @オンライン提供のお知らせ.pdf (42KB)
A手続の流れ.pdf (1149KB)
B簡易マニュアル【全体版】.pdf (1196KB)

2018春闘にかかる要請書について 『県連よりお知らせ』

2018春季生活闘争共闘会議及び日本労働組合総連合会徳島県連合会より、平成30年2月1日付けにて要請書を受けましたので別添のとおり掲載いたします。
県下の事業者の方々につきましても、本要請書の趣旨を鑑み、ご対応くださいますようお願い申し上げます。

 添付ファイル: 20180201春闘要請書 (1028KB)

平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募について 『県連よりお知らせ』

平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。

本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円。

(注)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     @従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
     A買物弱者対策の取り組み
     C海外展開の取り組み
(注)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

1.受付開始:平成30年3月9日(金)
2.受付締切:平成30年5月18日(金)締切日当日消印有効
 ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。
3.申請書提出先・問い合わせ先:補助金申請者が所在する商工会連合会
 ※詳細は公募要領をご覧ください。
4.応募方法:公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。


 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
 添付ファイル: ★★0309【29補正】公募要領.docx (465KB)
H29補正・申請書様式0308.docx (134KB)

消費税軽減税率Q&Aの改訂等について 『県連よりお知らせ』

高松国税局より、下記2点について情報提供がありましたので掲載します。

1.国税庁ホームページに「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(制度概要編・個別事例編)(平成30年1月改訂)」が平成30年1月15日(月)に掲載されました。

2.平成30年1月26日(金)、新たに高松国税局ホームページに消費税の軽減税率制度特集ページ「消費税軽減税率制度には、準備が必要です」を作成し、各種リーフレットの掲載を行いました。

以下、それぞれの詳細です。
1.【「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(制度概要編・個別事例編)(平成30年1月改訂)」の改訂内容】
 1 個別事例編に新問を7問追加(問5、問30、問33、問59、問67、問84、問86の追加)
 2 1に伴う、制度概要編の参考問の番号を変更(問5及び問8)
 3 その他、元号表記個所に括弧書きで西暦を表記
Q&A|消費税の軽減税率制度について|国税庁
http://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/02.htm

2.【「消費税軽減税率制度には、準備が必要です」掲載内容】
 1 消費税の軽減税率制度に関する研修会メニュー
 2 よくわかる消費税軽減税率制度(平成29年7月)
 3 消費税軽減税率制度の手引き(平成29年8月)
 4 消費税の軽減税率制度が実施されます!(平成29年11月)
消費税の軽減税率制度には、準備が必要です!|高松国税局|国税庁
http://www.nta.go.jp/takamatsu/topics/syohi_keigen/index.htm

「販路開拓セミナー」の開催について 『県連よりお知らせ』

首都圏を中心とした大消費地への販路開拓を予定している事業者を対象とし、首都圏地域における商品や顧客動向、今後の商品・販路展開について、そして、商談時に必要な資料作成、バイヤーとの対応策などについて学んでいただくことを目的としたセミナーです。


日 時:平成29年12月20日(水)13:30〜16:40
場 所:ホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町西1-61)
定 員:20名(先着順)
詳細は添付ファイルにて

 添付ファイル: 販路開拓セミナーチラシ (1088KB)

地域資源を生かした「伝える力」商品づくりセミナー 『県連よりお知らせ』

本セミナーは、新商品開発及び販路開拓を目指す事業所の方、6次産業化を目指す方等を対象に、地域のブランド価値を高めおいしさと感動を伝えるための自社や商品のブランディングやデザインを活用しいく方法等について学んでいただくためのセミナーです。

日 時:平成29年11月29日(水)13:30〜17:45
          12月6日(水)13:30〜17:45
          12月13日(水)13:30〜17:45
場 所:阿波観光ホテル(徳島市一番町3丁目16−3)
定 員:30名(先着順)
詳細は添付ファイルにて

 添付ファイル: 「伝える力」商品づくりセミナー チラシ.pdf (970KB)

(募集期間延長)FOODEX JAPAN2018 徳島県/徳島県商工会連合会ブースの出展募集について 『県連よりお知らせ』

平成30年3月6日(火)〜9日にかけて開催されるFOODEX JAPAN2018に「徳島県/徳島県商工会連合会ブース」を設置し、県産品のPR及び県内事業者の販路開拓を支援いたします。
つきましては、出展事業者を募集いたしますので、別添ファイルをご参照いただき、徳島県商工会連合会 地域支援課までメールまたはFAXでお申込みください。

なお、募集締切は平成29年9月29日(金)までとなっております。
ご不明な点があれば、下記までお問い合わせください。

<問合せ先>
徳島県商工会連合会 地域支援課 担当:川端・木下
TEL:088-623-2014 Mail:tsci0070@tsci.or.jp

 添付ファイル: FOODEX2018 出展者募集要項.pdf (104KB)
出展申込書(FOODEX2018) .xls (62KB)

 平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金<一般型>の追加公募について 『県連よりお知らせ』

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金<一般型>の追加公募を下記の通り開始します。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注3、4、5)。
(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
(注3)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注4)今回の追加公募では、【一般型】(平成28年11月4日公募開始)のような、「補助上限額100万円への引き上げ」は実施しません。なお、例外的に車両購入費が補助対象経費として認められる「買物弱者対策の取り組み」についても、補助上限額50万円として実施します。
(注5)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。
1.受付開始
  平成29年4月14日(金)
2.受付締切
  平成29年5月31日(水)締切日当日消印有効
  ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会にご相談ください。
3.応募方法
  応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。
  ※詳細は公募要領をご覧ください。 以上
4.申請書提出先・問い合わせ先
  徳島県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
  〒770−0865 徳島市南末広町5番8-8号 徳島経済産業会館2階
  電話番号 088-623−2014
  (8:30〜12:00 13:00〜17:15 土日祝日・年末年始除く)

 添付ファイル: 【追加公募】28第2次補正事業・公募要領 .pdf (1901KB)
【追加公募】28第2次補正事業・申請様式.docx (110KB)

(お知らせ)とくしま創生アワード2017キックオフセミナー 『県連よりお知らせ』

地方創生セミナーチラシ 徳島で働き、暮らす「未来」を、まずはキックオフセミナーで共に考えてみませんか?
講師は、人気雑誌「ソトコト」編集長で「地方で幸せを見つる若者=ローカルヒーロー」を数多く取材してきた指出一正さん。
エコノミストとして、人口減少時代の地域経済活性化や若者の経済リテラシー向上に取り組む崔真淑さん。

「徳島で本当に幸せに暮らせるの?」と不安をお持ちの方から、「徳島でチャレンジする!」というやる気に満ちた方まで幅広くご参加下さい。

日時:平成29年4月22日(土)13:30−16:00(13:00開場)
場所:徳島大学 常三島けやきホール(徳島市南常三島町1丁目1)
事前申込制・入場無料
申込方法:往復ハガキまたはhttps://www.topics.or.jp/award/ WEBフォームより申込み
問い合わせ先:とくしま創生アワード実行委員会事務局 088−655ー7331(徳島新聞社内)

 関連リンク: https://www.topics.or.jp/award/
 添付ファイル: チラシ (2362KB)

日産の電気自動車「e-NV200」の貸与式が開催されました 『県連よりお知らせ』

電気自動車の前で 日産自動車の電気自動車「e-NV200」が徳島県商工会連合会に3年間無償で貸与されることになり、平成29年3月21日(火)11:00〜徳島経済産業会館(KIZUNAプラザ)1階ホールにて貸与式が開催されました。

これは日産自動車株式会社が実施する「電気自動車活用事例創発事業」の一環として貸与されたもので、徳島県商工会連合会では、今後各商工会への巡回等に実際に活用することにより、低炭素社会へ協力します。

海外販路開拓セミナー 『県連よりお知らせ』

本セミナーは、県内の食品加工業者・農林漁業者等で「海外取引にご興味のある方」「これから海外取引を始めようとする方」「海外取引を始めたもののうまくいってない方」などを対象に、海外市場への販路開拓へ向けて、海外取引をするにあたっての留意点や基礎知識を学んでいただくためのセミナーです。

日 時:平成29年2月22日(水)
場 所:阿波観光ホテル(徳島市一番町3丁目16−3)
定 員:20名(先着順)
詳細は添付ファイルにて

 添付ファイル: 20170222_海外販路開拓セミナー.pdf (791KB)

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募について 『県連よりお知らせ』

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募を下記の通り開始します。
 本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2、注3)。

(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注3)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     @従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
     A雇用を増加させる取り組み
     B買物弱者対策の取り組み
     C海外展開の取り組み
(注4)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。
(注5)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。

1.受付開始
  平成28年11月4日(金)
2.受付締切
  平成29年1月27日(金)締切日当日消印有効
  ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会で書類を確認する作業が必要のため、締切日ま
    で余裕を持った日程で、商工会にご相談ください。
3.申請書提出先・問い合わせ先
  徳島県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
  〒770−0865 徳島市南末広町5番8-8号 徳島経済産業会館2階
  電話番号 088-623−2014
  (8:30〜12:00 13:00〜17:15 土日祝日・年末年始除く)
4.応募方法
  応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。
  ※詳細は公募要領をご覧ください。 以上

 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
 添付ファイル: 【一般型】28第2次補正事業・公募要領.pdf (1971KB)
【一般型】28第2次補正事業・申請様式 .docx (111KB)

徳島県最低賃金のお知らせ 『県連よりお知らせ』

最低賃金改定ポスター表 平成28年10月1日より徳島県の最低賃金が改正されましたのでお知らせします。
最低賃金 716円(21円アップ)

詳細は別添ポスター(PDF)を参照ください。

 添付ファイル: 2016/10/1〜最低賃金改定ポスター (1243KB)

骨髄バンクドナー登録にご協力ください 『県連よりお知らせ』

骨髄バンクバナー 白血病等の病気は「骨髄移植」で治すことができますが、白血球の型が一致するのは一般的に百〜数万人に1人と非常に低いため、一人でも多くのドナー登録者が必要となっています。
ドナー登録は約2mlの採血で済み、登録時に骨髄等から採取することはありません(登録後、白血球の型を調べて患者さんとの適合検索を行います)。

★骨髄バンクにドナー登録できる人
 1.骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容について十分理解した上で同意した人
 2.18歳から54歳の健康な人
 3.体重は、男性で45kg、女性で40kg以上の人
★登録できる場所は・・・
 ○徳島県下の各保健所(事前に予約が必要です)
 ○アミコ献血ルーム(徳島市元町1-24 JR徳島駅前アミコビル3階)

 関連リンク: http://www.pref.tokushima.jp/docs/2004030200018/

経営診断サービスのご案内(受診企業の募集)について 『県連よりお知らせ』

売上や利益を高めて会社を成長させたい。
それは、全ての経営者の方に共通する思いではないでしょうか?
徳島県商工会連合会では、企業の経営改善をサポートすることを目的に、商工会の経営指導員と中小企業診断士が直接事業所を訪問し、経営力向上のためのアドバイス(経営診断)を行うサービスを始めました。
経営診断では、中小企業診断士が経営上の課題の抽出や改善提案を行い、問題解決をお手伝いします。
また、必要に応じて専門家も無料で派遣します。※詳細は添付ファイルをご参照ください。

【お問合せ先】
徳島県商工会連合会 経営支援課 
経営力向上支援チーム   
TEL:088-623-2014 
FAX:088-623-6721 
E-mail:tsci0040@tsci.or.jp

 添付ファイル: 経営力向上支援事業概要.pdf (187KB)
診断内容・診断申込書(PDF版).pdf (187KB)
診断申込書(Word版).docx (21KB)

FOODEX JAPAN2017 徳島県/徳島県商工会連合会ブースの出展募集について 『県連よりお知らせ』

平成29年3月7日(火)から3月10日(金)にかけて開催されるFOODEX JAPAN2017において「徳島県/徳島県商工会連合会ブース」を設置し、県産品のPR及び県内事業者の販路開拓を支援いたします。
つきましては、出展事業者を募集いたしますので、添付ファイルをご参照いただき、徳島県商工会連合会 経営支援課までメールまたはFAXにてお申込みください。

応募締切は平成28年7月29日(金)までとなっております。
ご不明なところがあれば、下記までお問い合わせ下さい。

〈お問い合わせ先〉
徳島県商工会連合会 経営支援課 担当:妹尾・木下
TEL:088-623-2014 E-mail:tsci0040@tsci.or.jp

 添付ファイル: FOODEX2017 出展者募集要項 (31KB)
出展申込書 (29KB)

とくしま小規模企業振興憲章の制定について 『県連よりお知らせ』

小規模企業が徳島県の振興・発展と私たちの生活に密接に関係していることを一人ひとりが改めて認識し,県民総ぐるみで支え,地域が持続的に発展できるようになるため,徳島県において小規模企業を応援する指針となる憲章が制定されましたので掲載します。

憲章には,制定の理念を表し,企業・県民・行政の各主体に応じた具体的な取組内容が「行動指針」として記載されています。

 関連リンク: http://www.pref.tokushima.jp/docs/2016031500011/
 添付ファイル: とくしま小規模企業振興憲章 (107KB)

記事一覧を見る

メインEND