全国トップ 地域トップ はつかいちネット 事業所一覧
烏神太鼓【Tel:0829-55-3111】
大野の郷土芸能烏神太鼓!
烏神太鼓のPOINT
和太鼓
烏神太鼓
神烏の化身となり打ち鳴らす和太鼓
   精力的に活動を続ける和太鼓集団です。

代表者名: 植松正盛
住所: 〒739-0434 広島県廿日市市大野1-1-27
TEL: 0829-55-3111
 詳細情報
烏神太鼓って??? 
烏神太鼓とは・・

正式名は、安芸大野天野流烏神太鼓と申します。師は、山梨県甲府市指定無形文化財保持者天野宣氏です。烏神とは、う・じ・んと発音し、神烏(かみがらす)のことをあらわします。
大野には、古くより、厳島の弥山に住む神の使いの烏(からす)に神饌を供える「お烏喰い祭」(おとぐいさい)の伝説があり、烏神太鼓は、この伝説からつくられました五章からなる太鼓の組曲です。五人の男子が、真っ黒い衣装を身にまとい、バチを手に跳んだり、跳ねたりしながら演奏するようすは、まさに神烏そのもの!勇壮に舞い、太鼓を打ち響かせる烏神太鼓は、全国でも珍しい大野の誇る郷土芸能です。一見の価値あり!!!

 
烏神太鼓を、見てみたいなぁと思ったあなただけに教えましょう、この祭りに行けば、烏神太鼓が見られるよ!

二月第一日曜日 大野かきフェスティバル、六月第二日曜日 おおのあじさいまつり、十月第四日曜日 大野祭り、その他大野地域内での大きなイベント等・・・

ご要望があれば、結婚のお祝い太鼓、各種企業のイベントなどはせ参じて演奏させて頂きます。(多少の費用は、頂きますが・・・。)
緋鳥 
緋鳥のお披露目、女性メンバー7名が、広島厚生年金会館において、天野宣太鼓の世界コンサートに出演しました。男太鼓である烏神太鼓を女性のために書き下ろしてくださった曲「緋鳥」のお披露目です。大舞台での演奏は、決して満足のいくものではありませんでしたが、その緊張感は、とても心地よいものでした。

貴女も私たちと一緒に「緋鳥」を演奏してみませんか!?
キーワードは、”受け継ぐ!” 
現在、小中学生の子どもたちに指導を行っています。また、いもせ保育園年長児に天野先生から新たに大野町に寄贈された曲「一真」の指導も行っています。この中から、将来、烏神太鼓を受け継ぐ子達が、育つことを密かに期待し、指導にも熱が入ります。(おれら知らんで〜!じゃが、太鼓は楽しいの〜!とゆう子供達の声が聞こえてきそう・・・(^_^)
求む!!メンバー!! 
一緒に、和太鼓打ちましょう!大きな音で、太鼓を打てば、気分はすっきり。彼とけんかしたことや、仕事のこともいっぺんに晴れる事間違いなし!ええですよぉ、和太鼓!よる年波には勝てず、最近、ちょっとジャンプ力も落ちてきて、誰が名付けたかヤクルトジャンプ。そこのアナタ!烏になって、大頭神社の空を飛んでみん!?
Last Updated:2008/12/17  
和太鼓|烏神太鼓|烏