全国トップ | 地域トップ | 岡山県連合会 | 事業所一覧
経営お役立ち情報
 
 新着情報
RSS
食品表示セミナー
食品表示セミナー
 
[受講者募集]食品表示法に基づく栄養成分表示への対応セミナー 『経営お役立ち情報』
6月7日(火)13:30〜16:30(受講料無料)/会場:おかやま西川原プラザ/主な内容:食品表示法の主な改正点について、栄養成分表示のための基礎、(演習)栄養成分表示の作成/お申込み先:岡山県商工会連合会広域サポートセンター TEL:086-224-4341


◎JAS法に関する実務にあたっていた元国家公務員の講師から実践的な情報を提供!

平成25年6月に食品表示法が公布され、食品衛生法、農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)及び健康増進法の食品の表示に関する規定が統合されました。このことにより、法律の目的が統一され、消費者、事業者双方にとってわかりやすい表示ルールが策定されるようになっています。

しかしながら、法律の制定に伴う従来制度からの変更の中でも、栄養成分表示の義務化は、新規に対応しなければならない事業者にとって、大きい負担を感じる事案となっている現状があります。加工食品の栄養成分表示については、平成32年4月から完全施行となることから、新法へのスムーズな対応を目的として、今回、食品表示法の概要を理解し、実際に簡単な加工食品の栄養成分表示を作成する講習会を行います。


◎講師
出射幸子 猫でもわかる食品表示研究所所長

◎お申込・お問合せ先
岡山県商工会連合会広域サポートセンターまで添付のチラシ兼申込用紙をファックスでお送りください。

ファクス:086-222-1672 電話:086-224-4341
 添付ファイル: 食品表示法に基づく栄養成分表示への対応セミナーチラシ.pdf (549KB)

おかやま創業サポートデスク“平成28年度出張相談会”のご案内 『経営お役立ち情報』
 岡山県商工会連合会は、岡山県内で創業を考えている方や創業後5年以内の方を対象に、関係機関と連携して随時事業計画策定や資金調達相談等について支援を行っています。

 今回、岡山県商工会連合会と岡山県信用保証協会が協力し、「おかやま創業サポートデスク“出張相談会”」を次のとおり開催し、ワンストップで創業相談に対応いたします。

【開催場所】  岡山県信用保証協会 2階
【開催日時】  平成28年5月19日(木)、6月16日(木)、7月21日(木)、8月18日(木)、
          9月15日(木)、10月20日(木)、11月17日(木)、12月15日(木)、
          平成29年1月19日(木)、2月16日(木)、3月16日(木)
         (いずれも13時〜17時)
【実施方法】  岡山県商工会連合会の職員が岡山県信用保証協会経営支援部の職員と
          同席して相談者の対応にあたります。(1相談者につき約1時間)
          女性相談者には、できるだけ女性職員が対応いたします。
【お申込み】  募集チラシをダウンロードの上、必要事項をご記入いただき
          FAXにてお申込みください。(完全予約制) 

(お申込・お問合せ先)
  岡山県商工会連合会 広域サポートセンター(担当:福島・津田)
  TEL:086-238-5666 FAX:086-222-1672
  e-mail:info@okayama-sougyo.jp

◆詳細については、添付チラシにてご確認ください。
 ↓内容を記載したチラシはこちら
 関連リンク: http://okayama-sougyo.jp/
 添付ファイル: チラシ及び申込書 (307KB)

 
三菱自動車工業滑ヨ連特別相談窓口の設置について 『経営お役立ち情報』
三菱自動車工業鰍フ燃費不正問題の影響が懸念される関係企業等からの相談に対して、
丁寧かつ迅速な情報提供及び支援を行うため、当会広域サポートセンター内に
「三菱自動車工業滑ヨ連特別相談窓口」を5/2(月)に設置しましたのでお知らせいたします。
1 相談対応について
  当会では、県内20商工会と連携し、関連企業の支援を積極的に実施します。
 
2 支援内容
  (1)資金繰り安定化に係る金融斡旋、金融調整及び必要な事業計画策定
  (2)雇用安定に係る助成金支援
  (3)経営安定に必要な各種施策活用及び取引支援
  (4)上記(1)〜(3)に必要な専門家派遣
平成27年度補正小規模事業者持続化補助金の公募受付がスタート 『経営お役立ち情報』
平成27年度補正(平成28年実施)小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り平成28年2月26日から受付開始しました。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円。

(注1)
 小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。

(注2)
 補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。

(注3)
 以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
 @雇用を増加させる取り組み
 A従業員の処遇改善に取り組む事業者
 B買い物弱者対策の取り組み
 C海外展開に取り組む事業者
  
(注4)
 原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数によります)。


1.受付開始
 平成28年2月26日(金)

2.受付締切
 平成28年5月13日(金)締切日当日消印有効

 ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:
   岡山県商工会連合会
   小規模事業者持続化補助金事務局(担当:中山、永田)
  住  所  〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町4番-19-401号
  電話番号  086-238-5666
  ◇問い合わせの対応時間は、9:00〜12:00、13:00〜17:00(土日祝日除く)となります。

4.応募方法:
 応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。
 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
 添付ファイル: 公募要領(2月26日更新) (980KB)
申請様式(2月26日更新) (83KB)

企業向け発達障害者雇用啓発セミナーのご案内 『経営お役立ち情報』
 
 平成28年4月に障害者差別解消法と改正障害者雇用促進法が施行され、全ての企業において雇用する障害者へ合理的配慮の提供を行うことが義務化されることから、合理的配慮という考え方について広く理解が求められてきます。
 そこで、企業等の方に発達障害の特性について理解を深めていただくとともに、今後正しい理解が求められる合理的配慮について具体的なヒントが学べるセミナーを開催します。
 
 詳しくは、添付の案内をご覧ください。
 添付ファイル: 案内及び申込書 (641KB)

岡山県6次産業化サポートセンターが農林漁業者を支援します! 『経営お役立ち情報』
昨年に続き27年度も、岡山県商工会連合会は「6次産業化サポートセンター」を設置し、事業化に向けた様々な課題に対応する専門家を派遣したり、各種研修会や異業種との交流会を開催するなど、6次産業化の取組を総合的にサポートします!
[6次産業化とは]
農林漁業者等が地域内生産(1次産業)した新鮮で良質な農林水産物を原料として製品加工(2次産業)することによって、付加価値を高め、流通・販売(3次産業)までを行うことにより、所得を増大することです。

[総合化事業計画とは]
農林漁業者等が、農林水産物及び副産物(バイオマス等)の生産及びその加工又は販売を一体的に行う事業活動に関する計画に対して、国が認定し、支援するものです。

[認定のメリット]
6次産業化に取組む農林漁業者等が、法に基づく事業 計画の認定を受けると、様々なメリットがあります!(※ただし一定の条件クリアが必要です)
○農業改良資金(無利子融資)の特例適用、短期運転資金(新スーパーS資金)の活用が可能になります。
○新商品の開発や販路拡大の取組、加工、販売施設等の整備に対する支援を受けることができます。
○農林漁業者等の様々な課題(例:商品開発・パッケージデザイン・販路開拓・衛生管理他)に対応できる専門家(6次産業化プランナー等)に助言・支援が受けられます。

[岡山県6次産業化サポートセンターのご案内]
岡山県6次産業化サポートセンターでは、「総合化事業計画」の認定に係るご相談のほか、専門家(6次産業化プランナー等)による商品開発の助言、Web活用や輸出を含めた経営の発展段階に即した個別相談・フォローアップや、課題解決に向けた研修会や交流会など、農林漁業者の6次産業化の取り組みを支援しています。

[お問い合わせ・ご相談窓口]
岡山県6次産業化サポートセンター(岡山県商工会連合会内)
TEL.086-238-5666 FAX.086-222-1672
担当:近藤、中山・福島 ※まずはお電話でお問い合せください。お待ちしております。
 関連リンク: http://www.okayama-keiei.jp/6ji/

  平成26年度6次産業化交流会
平成26年度6次産業化交流会
「施策マップ」がオープンしました! 『経営お役立ち情報』
国・都道府県・市区町村の中小企業・小規模事業者向けの支援施策をインターネット上で簡単、便利に横断検索できる『施策マップ』がオープンしました。
支援施策を目的・分野・対象者など応じて検索し、「一覧表示」「比較表示」することが可能です。
中小企業庁のポータルサイト「ミラサポ」トップ画面の『施策マップ』バナーをクリックして、ご覧ください。
 関連リンク: https://www.mirasapo.jp/
 添付ファイル: チラシデータ.pdf (1745KB)

岡山6次産業化サポートセンターが農林漁業者を支援します! 『経営お役立ち情報』
昨年に続き25年度も、岡山県商工会連合会に「6次産業化サポートセンター」を設置し、事業化に向けた様々な課題に対応する専門家を派遣したり、各種研修会や異業種との交流会を開催するなど、6次産業化の取組を総合的にサポートします!

[6次産業化とは]

○農林漁業者が生産・加工・流通(販売)を一体化し、所得を増大
○農林漁業者が2次・3次産業と連携して地域ビジネスの展開や新たな産業を創出
などにより儲かる農林水産業を実現することです。

事例としては、収穫期以外の所得向上を目指し、経営の安定化や高付加価値の向上を図る取組があります。

平成22年12月3日に交付された六次産業化法では、
○農林漁業者による加工・販売への進出等の「6次産業化」に関する施策
○地域の農林水産物の利用を促進する「地産地消等」に関する施策
を総合的に推進することにより、農林漁業の振興等を図ることを目指しています。


[総合化事業計画とは]

農林漁業者等が、農林水産物及び副産物(バイオマス等)の生産及びその加工又は販売を一体的に行う事業活動に関する計画に対して、国が認定をするものです。


[認定のメリット]

6次産業化に取組む農林漁業者等が、法に基づく事業 計画の認定を受けると、様々なメリットがあります!

※ただし一定の条件クリアが必要です。

例えば

●農業改良資金(無利子融資)の特例適用、短期運転資金(新スーパーS資金)の活用が可能になります。

●新商品の開発や販路拡大の取組、加工、販売施設等の整備に対する支援を受けることができます。

●認定事業については、6次産業化プランナー等の助言・支援が受けられます。


[岡山6次産業化サポートセンターのご案内]

岡山6次産業化サポートセンターでは、「総合化事業計画」の認定に係るご相談のほか、専門家(6次産業化プランナー・ボランタリープランナー)による商品開発の助言、Web活用や輸出を含めた経営の発展段階に即した個別相談・フォローアップや、課題解決に向けた実践研修会や交流会など、農林漁業者の6次産業化の取り組みを支援してまいります。


[ご相談窓口]
岡山6次産業化サポートセンター(岡山県商工会連合会内)
TEL.086-238-5666 FAX.086-222-1672
担当:近藤、福島 ※まずはお電話でお問い合せください。お待ちしております。
 関連リンク: http://www.okayama-keiei.jp/6ji/

 
経営革新等支援機関の認定 『経営お役立ち情報』
岡山県商工会連合会は、平成25年3月21日付で「中小企業経営力強化支援法」に基づく経営革新等支援機関として国の認定を受けました。

認定を受けた商工会連合会と県内20の商工会では、現状分析、事業計画の策定や実行支援の他専門家と連携して専門的な経営課題の解決を行います。


これまでも、経営革新や六次産業化、経営計画作成支援など「経営革新等支援業務」は商工会が行っている業務であり、今までに蓄積した実務経験や専門知識により、効果的な支援を行ってまいります。


ぜひ商工会へご相談ください!



[経営革新等支援機関とは]

中小企業が安心して経営相談等が受けられるために、専門的知識や実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定することで公的な支援機関として位置づけられています。



[主な支援内容]

・経営革新計画の策定及び実行支援

・経営改善計画の策定及び実行支援

・創業に関する相談

・六次産業化法に基づく総合化事業計画の策定及び実行支援

・金融に関する相談(マル経資金、国や県の制度融資等)



[お問い合わせ先]

商工会及び岡山県商工会連合会広域サポートセンター

岡山市北区弓之町4番19−401号

TEL(086)224−4341

FAX(086)222−1672


Last Updated:2016/05/13